Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月22日

機械制御システム科

ものづくりの基盤である機械加工と製図を基礎から学びます。コンピュータで作成したデータをもとに、自動制御された工作機械を操作して高精度な製品を造り上げます。また、図面の理解、高精度な測定、メンテナンス、品質管理などを習得し、実践的な技術者を目指します。

訓練概要

ココがおすすめ!

  1. 様々な国家試験にチャレンジし、例年、高い合格率を維持しています。(資格取得状況
  2. 若年者ものづくり競技大会」に出場し、毎年入賞を果たしています。
  3. 全日本製造業コマ大戦」や「スターリングテクノラリー」にチームで参加し、ものづくりの楽しさを経験することができます。

どんな仕事につけるのか

主な就職分野

一般機械・金型の設計

自動車の機械部品や各種金型の設計を行います。
また、CAD/CAMシステムで、部品加工に適した加工プログラムを作成します。

部品及び金型の加工

設計図面を元に各種工作機械を操作し、部品や金型の製作を行います。

生産技術

生産ラインの構築・生産計画・生産方法・合理化など、工場を効率的に運営します。

品質管理

製品の品質(寸法・形状・性能など)を各種測定機器や実験装置などで計測し、
設計品質の確認・保証を行います。

メンテナンス 設備を有効活用し生産性を向上するためのメンテナンス業務を行います。

何を学ぶのか

主な学習内容
学科 機械加工の知識だけでなく、製図も基礎から学びます。
また、CAD/CAM、加工プログラム、組み立て、メンテナンス、検査・品質管理と言った一連の工程を基礎から詳しく学びます。
実技 工作機械や測定機器を安全に、正しく取り扱う方法を学ます。
また、学んだ技術を評価し、さらに磨きをかけるため、機械加工技能士、機械検査技能士、機械保全技能士などの各種資格試験に挑戦します。

授業内容

主な授業内容
機械工作実習 材料のセット、加工条件の決定、刃物の選定・交換、加工などを自分で操作することで、ミクロン(1/1000ミリ)単位の加工方法を習得します。

機械設計製図実習

機械本体、部品、金型などの製造に携わるための設計製図に関する知識(材料、力学、機械要素など)、図面の書き方・読み方、CADの操作方法を習得します。
卒業研究実習 2年間の集大成として、少人数のグループでオリジナル作品を製作します。校内で開催する卒業研究発表会でプレゼンテーションを行います。また、作品は各種の展示会に出品します。
企業派遣実習
(インターンシップ)
専門校で学んだ知識や技術をもとに、「ものづくり」の現場で実践力を身に付けます。また、社会のルールやマナーの習得も目的としています。

 就職率・実質倍率

  • 就職率 100%(平成31年3月修了生)
    全員が正社員での就職です。
    また、平成24年度から就職率100%(修了時)を継続しています。
  • 応募倍率 0.68倍(平成31年4月入校生) 

 

 授業風景

学科全般の写真

<学科授業>

機械や材料の種類、工具、測定器の使い方など実技の授業に必要な知識を習得します。
また、資格試験(危険物取扱者免状乙種第4類、品質管理検定4級)の受験対策も行います。

機械工作実習の写真

<機械工作実習>

機械部品の加工を基礎から学びます。
また、機械加工(普通旋盤、フライス盤)の技能検定2級の合格を目指します。

製図基本実習の写真

<製図基本実習>

CADでの機械部品の描き方を理解し、機械製図に必要な基本技術を習得します。

NC加工実習の写真

<NC加工実習>

段取りを意識しながら、パソコンでプログラムを作成し加工を行い、より実践に近い実習で技術を習得します。
また、機械加工(数値制御旋盤)の技能検定2級の合格を目指します。

測定実習の写真

<測定実習>

測定器の取扱いや管理方法を習得します。
また、機械検査の技能検定3級の合格を目指します。

機械保全実習の写真

<機械保全実習>

設備・機器の稼働率を向上させることにより、生産性の向上を図るためのメンテナンス業務で必要となる幅広い知識を習得します。
また、機械保全の技能検定3級の合格を目指します。

体育の写真

<体育>

クラス内の親睦や学校生活を有意義に過ごすため、体力やコミュニケーション能力の向上を図ります。

年に2回開催される校内球技大会に向けた練習を行います。

施設見学の写真

<創造性開発>

最新の技術に触れるため、各種展示会を見学します。
また、業界セミナーとして企業見学を行い、就業意欲の向上を図ります。

 インターンシップの写真

<企業派遣実習>

現場での実践力を身に付けるためインターンシップを行い、自己適性の把握と自己将来像の検討をします。

 卒業研究の写真

<卒業研究実習>

少人数のグループでオリジナル作品を製作します。
また、作品は「彩の国総合技能展」などの各種展示会に出品します。彩の国総合技能展では毎年、優秀作品として表彰されています。

 

カリキュラム 

目標資格

主な目標資格

在校中に取得する

  • ガス溶接技能講習修了証
  • 安全衛生特別教育修了証(アーク溶接)
  • 安全衛生特別教育修了証(自由研削といしの取替え)
  • 安全衛生特別教育修了証(粉じん作業)
  • 安全衛生教育修了証(振動工具取扱作業者) 

在校中に目指す

  • 2級機械加工技能士(旋盤、フライス盤、NC旋盤)
  • 3級機械加工技能士(旋盤)
  • 3級機械保全技能士(機械系保全)
  • 3級機械検査技能士 
  • 危険物取扱者(乙種第4類)
  • 品質管理検定4級(QC検定) 

修了後に目指す

  • 1級技能士(機械加工職種)
  • 2級技能士(機械・プラント製図職種)
  • 2級技能士(機械検査職種)
  • 2級技能士(機械保全職種)

受賞歴・出場歴

平成30年度

  • 第13回 若年者ものづくり競技大会 フライス盤職種 銀賞
  • 全日本製造業コマ大戦 第2回中央高技専場所 in あげお工業フェア2018 出場
  • 全日本製造業コマ大戦 第4回もの大場所 出場
  • 平成30年度彩の国総合技能展 優秀作品賞、敢闘賞(2作品)

平成29年度

  • 第4回 機械の日機械週間デザインコンテスト 優秀賞(2作品)
  • 第12回 若年者ものづくり競技大会 フライス盤職種 銅賞
  • 全日本製造業コマ大戦 第1回高技専場所 in 中央校 出場
  • 全日本製造業コマ大戦 第3回もの大場所 出場
  • 第21回 スターリングテクノラリー 出場
  • 平成29年度彩の国総合技能展 最優秀作品賞、優良作品賞、敢闘賞(2作品)

平成28年度

  • 第3回 機械の日機械週間デザインコンテスト 奨励賞
  • 第11回 若年者ものづくり競技大会 フライス盤職種 敢闘賞
  • 全日本製造業コマ大戦 第2回もの大場所 出場
  • 第20回 スターリングテクノラリー 出場
  • 平成28年度彩の国総合技能展 優秀作品賞、優良作品賞

平成27年度

  • 平成28年「はたちの献血」キャンペーン標語 採用
  • 第10回 若年者ものづくり競技大会 フライス盤職種 銀賞
  • 平成27年度 計量啓発標語 佳作
  • 平成27年度彩の国総合技能展 優秀作品賞、優良作品賞(2作品)、敢闘賞(2作品)

平成26年度

  • 第9回 若年者ものづくり競技大会 フライス盤職種 銅賞
  • 第55回 品質月間品質標語 入選
  • 平成29年度彩の国総合技能展 優秀作品賞、敢闘賞(3作品)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 中央高等技術専門校  

郵便番号362-0053 埼玉県上尾市戸崎975

ファックス:048-781-8990

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?