ページ番号:11155

掲載日:2019年1月30日

ここから本文です。

冊子

埼玉県消費生活支援センターでは、消費者被害の未然防止と拡大防止を目的に啓発用の冊子を作成しています。

学校や団体などで消費生活に関する知識を身につけるために活用を希望される場合には必要数をお分けいたします。下記担当にお問い合わせください。なお、在庫状況によってはご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

埼玉県消費生活支援センター  情報・学習支援担当
〒333-0844  川口市上青木3-12-18  SKIPシティA1街区2階
電話:048-261-0995  ファックス:048-261-0962

埼玉県版  高齢者の消費者トラブル見守りガイドブック

高齢者の消費者トラブル防止のため、ガイドブックを作成しました。27見守りガイドブック表紙画像
高齢者のトラブルや被害を減らすには、民生委員や介護サービス従事者だけでなく、地域で活動する事業者や居住者など、できるだけ多くの地域の皆さんでネットワークを作り、高齢者を見守っていくことが重要です。
このガイドブックでは、高齢者が陥りやすいトラブルに気付くためのチェックポイントや、被害を未然に防ぐためのヒント、相談・問い合わせ先などの関連機関について案内しています。
高齢者のお宅訪問や講演会、さまざまな地域活動でご活用ください。
※個人使用についてはコピー(部分コピー含む)・配布可です。商業利用、イラストのみの使用、内容の改変等は禁止します。

表紙(表・裏)  (PDF:3,119KB)
目次(PDF:768KB)
はじめに(PDF:3,949KB)
第1章   地域の見守りネットワークについて(PDF:5,566KB)
第2章   悪質商法の見守り事例集   前(PDF:5,707KB)
第2章   悪質商法の見守り事例集   後(PDF:6,499KB)
第3章   高齢者を守る方法・法律を知ろう(PDF:3,371KB)

埼玉県版  高齢者の消費者トラブル見守りハンドブック

「埼玉県版高齢者の消費者トラブル見守りガイドブック」を、携帯に便利なA5版にしました。27見守りハンドブック表紙画像

表紙(表・裏)   (PDF:2,103KB)
はじめに/目次   (PDF:435KB)
高齢者を取り巻く危険/高齢者を見守る地域の人々
事例/消費者トラブル注意報(PDF:6,341KB)
トラブル対応のフローチャート/クーリング・オフ/成年後見制度/高齢者のご近所見守りチェックリスト/振り込め詐欺について/相談窓口いろいろ(PDF:4,469KB)

かしこい消費者ハンドブック

画像:かしこい消費者ハンドブック表紙「契約」…難しい言葉ですが、今わたしたちの生活は「契約」なしには成り立ちません。

自分が納得した内容の契約を、自分が納得できる金額で締結して、お金を払うのならば問題はありませんが、日々の安全・安心な生活を脅かすさまざまな悪質商法による契約トラブルが発生しています。

「かしこい消費者ハンドブック」では、さまざま悪質商法の手口を紹介しています。また、トラブルに巻き込まれてしまったり、悪質商法の被害に遭ってしまったりした場合の、解決の方法についてわかりやすくご案内しています。

お問い合わせ

県民生活部 消費生活支援センター 情報・学習支援担当  
郵便番号333-0844
埼玉県川口市上青木三丁目12番18号 SKIPシティA1街区2階
電話:048-261-0995
FAX:048-261-0962

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?