ページ番号:120463

掲載日:2022年11月9日

ここから本文です。

アニメ「あの花・ここさけ」聖地巡礼コース(その1)

秩父が舞台設定のモデル‼ アニメ「あの花・ここさけ」の聖地を巡ろう!

※ 交通機関の発着時刻は、各社のホームページ等で確認してください。

(参考)西武バスホームページ (秩父エリア 路線・時刻表) 

スタート

西武秩父駅 発

(1) 西武秩父駅 ~ (5) 秩父鉄道・秩父駅まで徒歩で散策・昼食

まずは、西武秩父駅前の秩父観光情報館で、聖地巡礼マップを入手。 

※ 西武観光バスの利用には「秩父バス一日乗車券(1,000円)」が発売されています。
  販売場所等は、西武バスホームページ(秩父バス一日乗車券)をご覧ください。

(1) 西武秩父駅[あの花]

(2)番場通り[あの花]

番場通り

↑ 秩父神社の表参道、昭和ロマン漂う番場通り

▶ おしゃれスポット!?で食べ歩きを楽しめます! 

(3) 秩父神社[あの花]

秩父神社

↑ 徳川家康公が再建した秩父地方の総社、秩父神社。

▶ 名工、左甚五郎作と伝えられる彫刻が圧巻です。 
※ 現在、社殿彫刻(埼玉県指定有形文化財)保存修理工事中(令和5年12月末まで)。

(4) ほっとすぽっと秩父館[あの花・ここさけ]

ほっとすぽっと

↑ 明治の宿を改装した休憩所、ほっとすぽっと秩父館 

(5) 秩父鉄道・秩父駅[あの花] 

【バス停】秩父駅 発

 西武観光バス(G:小鹿野線、栗尾行) 

【バス停】札所17番入口 着

定林寺

 ↑[あの花]秩父札所17番定林寺を参詣

▶ あの花の「絵馬」を購入できます。  

【バス停】札所17番入口 発

 西武観光バス(G:小鹿野線、栗尾行)

【バス停】秩父橋 着

秩父橋

 ↑[あの花]旧秩父橋を見学

【バス停】秩父橋 発

 西武観光バス(D:秩父吉田線、吉田元気村行)

【バス停】龍勢会館 着

龍勢会館

↑[あの花]龍勢会館を見学

▶ 手作りロケットが舞い上がる「龍勢祭」に出会えます。  

【バス停】龍勢会館 発

 西武観光バス(D:秩父吉田線、西武秩父駅行)

 ※ 行きと反対側のバス停です。

【バス停】秩父駅 着

地場産

↑[あの花]秩父地場産センターで、お土産

▶ 地酒・銘菓・小物など、約2,800種類の秩父の名産・特産品が勢ぞろい。 

【バス停】秩父駅 発

 西武観光バス(T:定峰線、定峰行)

【バス停】札所10番 着

大慈寺

↑[ここさけ]秩父札所10番大慈寺を参詣

【バス停】札所10番 発

 西武観光バス(T:定峰線、西武秩父駅行)

 ※ 行きと反対側のバス停です。

【バス停】西武秩父駅 着

祭の湯 

▶ 西武秩父駅前温泉・祭の湯では、お土産・グルメ・温泉が楽しめます。 

ゴール

今日撮影した写真は、家族に見せたり、SNSでシェアしましょう!

実際にこのコースを巡ってみました!

詳しくは 巡ってみた様子 をご覧ください。

コース掲載の各施設等

【ほっとすぽっと秩父館】
場所:秩父市宮側町18-2 電話:0494-24-8856
【札所17番定林寺】
場所:秩父市桜木町21-3 電話:0494-22-6857
【龍勢会館】
場所:秩父市吉田久長32 電話:0494-77-0333
【秩父地場産センター】
場所:秩父市宮側町1-7  電話:0494-25-0088
【札所10番大慈寺】
場所:横瀬町横瀬5151  電話:0494-23-4124

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター 観光振興・産業労働担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?