ページ番号:13835

掲載日:2020年2月13日

ここから本文です。

常盤橋公園の渋沢栄一像

大手町のビル群写真

前方にはビジネス街

渋沢栄一像写真

渋沢栄一像

栄一像と日本銀行写真

後方には日本銀行(新館)

常盤橋公園は、江戸城の城門の一つ常盤橋門があったところです。昭和8年(1933)に財団法人渋沢青淵翁記念会(現在の渋沢栄一記念財団)によって復旧整備が行われ、旧東京市の公園(現在は千代田区立公園)となりました。残された城門の石垣は国の史跡に指定されています。

この公園の中で、ひときわ目をひくのが渋沢栄一の銅像です。日本資本主義の父にふさわしく、日本銀行を背に、大手町のビジネス街を見守るように堂々と立っています。

所在地

東京都千代田区大手町2-7

アクセス

  • 三越前駅B1出口から徒歩2分
  • 大手町駅B8出口から徒歩3分
  • 東京駅日本橋口から徒歩6分

文化財指定等

常盤橋門跡は国指定史跡

お問い合わせ

企画財政部 東京事務所  

郵便番号102-0093東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館8階

ファックス:03-5212-9105

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?