トップページ > くらし・環境 > 防災・消防 > 防災対策 > 震災対策 > 被災建築物応急危険度判定について > 被災建築物応急危険度判定士新規登録者向け講習会のご案内

ページ番号:5281

掲載日:2021年7月6日

ここから本文です。

被災建築物応急危険度判定士新規登録者向け講習会のご案内

埼玉県では、被災建築物応急危険度判定士の新規登録者向け講習会を次のとおり行います。受講修了者には、埼玉県被災建築物応急危険度判定士として登録をしていただき、地震発生後に被災市町村により実施される応急危険度判定に、防災ボランティアとして参加をお願いします。(判定活動時には、けが等の不測の事態に備えて、全国被災建築物応急危険度判定協議会の補償制度が適用されます。)なお、本講習会は、次の2つの要件を満たす方が対象となります。

1 次のいずれかの資格を有する方

  • 一級、二級、木造建築士
  • 建築基準適合判定資格者
  • 特定建築物調査員資格者

2 埼玉県内に在住しているか又は、在勤している方

講習会のご案内

 

令和3年度講習会案内(PDF:1,309KB)

主催  埼玉県

事務局  一般社団法人埼玉建築士会

受講料  無料

注意事項  いずれか1回受講してください。内容は各回とも同じです。

各会場のご案内

 

開催日

会場

1

  令和3年9月14日(火曜日)

熊谷地方庁舎 4F 大会議室
熊谷市末広3-9-1
JR熊谷駅東口より徒歩11分

2

  令和3年10月13日(水曜日)

川越地方庁舎 ウェスタ川越 4F 大会議室

川越市新宿町1-17-17
JR、東武東上線川越駅西口より徒歩5分

3

  令和4年1月20日(木曜日)

埼玉建産連会館 2F 200会議室
さいたま市南区鹿手袋4-1-7
JR武蔵浦和駅南口より徒歩10分

4

  令和4年2月18日(金曜日)

埼玉建産連会館 2F 200会議室
さいたま市南区鹿手袋4-1-7
JR武蔵浦和駅南口より徒歩10分

  • 講習は午後2時~、時間は2時間30分程度です。(開場は午後1時30分です。)
  • 各会場とも、駐車場は限られてますので、車の利用はご遠慮ください。
  • 申込の受付は、各会場ごとになります。
  • 開催日近くに申込みをご検討される場合、まずは埼玉建築士会へご相談ください。

申込先

お申し込みは埼玉建築士会へお願いします。ホームページからも申し込みが可能です。

一般社団法人埼玉建築士会

電話 048(861)8221

Fax 048(864)8706

お問い合わせ

都市整備部 建築安全課 震災対策・構造指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎1階

ファックス:048-830-4887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?