トップページ > しごと・産業 > 農業 > 経営支援 > 経営体支援担当 > 農業用トラクタの盗難に注意!

ページ番号:20038

掲載日:2021年8月18日

ここから本文です。

農業用トラクタの盗難に注意!

埼玉県内において、農業用乗用トラクタの盗難事件が発生しています。
令和2年は、15件の被害が発生しています(令和2年1月から12)
令和3年は、5件の被害が発生しています(令和3年1月から5月)(埼玉県警察生活安全総務課調べ)

1 盗難被害を防ぐために

  1. エンジンキーは車体に置いたままにせず、必ず持ち帰りましょう。
  2. 警報器、ハンドルロック、タイヤロック等の盗難防止用品を装置しましょう。
    ※ 盗難被害にあったトラクタのほとんどが、エンジンキーを抜いた状態で保管していました。
  3. 田畑、農道等の住居から離れた場所に農業機械を放置せず、施錠できる倉庫等に保管しましょう。
  4. 倉庫等に、防犯灯(センサー付きライト)、防犯カメラ、防犯警報器等を設置しましょう。
  5. 倉庫のシャッター前、敷地の出入り口等、想定される通路にトラック等の障がい物を置きましょう。
    裏口の通路も忘れずに対策を行います。

2 盗難被害に対する備え

  1. 農業機械の盗難等を保障する共済(自動車共済・農機具共済)や保険等に加入しましょう。
  2. 所有している農機具の車体番号や型番、特徴を記録しておきましょう。

3 盗難に遭った場合の対応

速やかに最寄りの警察署等に届け出るとともに、加入している農業共済組合や保険代理店に連絡し、農協や販売店に情報提供しましょう。

4 啓発チラシ

農業機械の盗難対策啓発チラシ(PDF:576KB)(別ウィンドウで開きます)

※上記リンクから、ご自由にダウンロードしてお使いください。

 トラクタ盗難対策チラシ画像

5 関連リンク

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 経営体支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?