トップページ > しごと・産業 > 農業 > 農業政策 > 普及活動担当 > 農作物の盗難防止について

ページ番号:184336

掲載日:2021年8月5日

ここから本文です。

農作物の盗難防止について

埼玉県内や隣接県において、生産者の皆さまが丹精込めて作られた農作物の盗難被害が多発しています。

被害に遭わないよう以下の盗難防止対策を実施しましょう。

1.できる限り園地への侵入防止策を講じましょう!

  • 園地にネットや柵等を設置する。
  • 園地に「盗難注意」「立入禁止」等の看板を設置する。
  • 防犯カメラやセンサーライトを設置する。
  • 通行人から見える位置に「防犯カメラ作動中」等のステッカーや看板を設置する。

2.農作物の保管・管理に気を付けましょう!

  • ハウスや保管庫等は施錠を徹底する。
  • 定期的に見回りを行い、異変があったら、すぐに警察に通報する。

3.その他

  • 地域ぐるみでの防犯パトロールも有効です。

4.参考となる情報

令和3年度農作物盗難対策啓発チラシ

 nousuisyou_tounantaisaku

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?