ページ番号:69935

掲載日:2021年3月31日

ここから本文です。

生活基盤施設耐震化等事業計画

生活基盤施設耐震化等交付金

生活基盤施設耐震化等交付金は、平成27年度に厚生労働省において創設された交付金で、地方公共団体等が行う水道事業の耐震化の取り組みや老朽化対策、広域化のための取り組みを支援することにより、国民生活の基盤を強化し、もって公衆衛生の向上と生活環境の改善に寄与することを目的としています。

生活基盤施設耐震化等事業計画及び事前評価   

生活基盤施設耐震化等交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする場合には、「生活基盤施設耐震化等事業計画」を作成し、厚生労働大臣に提出するとともに、これを公表することとなっています。また、計画の公表とともに、目標の妥当性、整備計画の効果や効率性、整備計画の実現可能性について自主的に検証し、当該検証結果を公表することとなっています。

埼玉県が作成した生活基盤施設耐震化等事業計画及び事前評価は以下のとおりです。

生活基盤施設耐震化等事業計画及び事前評価【R3.1.12】(PDF:252KB)

お問い合わせ

保健医療部 生活衛生課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-824-2194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?