Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > ペット・動物 > 鳥獣保護 > クマ・イノシシに注意!

ここから本文です。

 

掲載日:2017年11月21日

クマ・イノシシに注意!

埼玉県内では、山間部やその周辺にクマ、イノシシ等が生息しています。

地元住民や観光客等の皆さまにおかれましては、クマ、イノシシ等との遭遇を避けるため、次のことに注意してください。

  • 事前に市町村のホームページ等からクマ、イノシシ等の出没情報を入手し、危険な場所には近づかないようにする。
  • クマ、イノシシ等が来ないようにするために、残飯、生ごみ、飲み物容器等のゴミは必ず持ち帰る。

もしクマに遭遇したら

遠くにクマがいることに気がついた場合

  • 落ち着いて静かにその場を立ち去ってください。
  • 大声や急な動きは、クマを刺激するおそれがあるためやめましょう。
  • 鈴や笛、ラジオ等の音を鳴らし、自分達の存在を気付かせる。

近くにクマがいることに気がついた場合

  • 落ち着いてクマとの距離をとるようにしてください。
  • クマは逃走する対象を追いかける傾向があるので、背中を見せて逃げ出すことは避け、クマを見ながらゆっくり後退してください。
  • ザックなど持ち物がある場合には、それをおいて気をそらしながら距離をとるようにしてください。
    (ただし、クマに向かって物を投げつけるのはやめましょう。)

至近距離で突発的に遭遇した場合(クマに襲われた場合)

  • クマの攻撃的行動は、上腕で払いのける、つかみかかる、抱え込む、噛み付くなどです。
  • クマの攻撃対象は、顔面や頭部が多いので、両腕で顔面や頭部などを覆い直ちに伏せるなど、重大な傷害や致命的ダメージを最小限にとどめることが重要です。
  • 山林作業従事者などクマの生息地に頻繁に入る方は、クマスプレーを常に携帯し、正しく使用できるように訓練しておくことも大切です。

なお、詳細については次のリンクを御覧ください。

埼玉県におけるクマの出没等の状況

埼玉県では、主に西部、北部、秩父地域でクマの出没が確認されています。

平成18年度には、クマの餌となる堅果類の凶作等により全国的に大量出没し、県内では過去最高の36頭が捕獲されました。

平成28年度の出没件数は73件でした。

年度別の出没件数及び捕獲頭数の情報についてはこちら→ツキノワグマ年度別出没・捕獲情報(PDF:77KB)

もしイノシシに遭遇したら

イノシシを刺激しない

  • イノシシと出会ったときに、大声を出したり、犬をけしかけたり、物を投げたり、棒で追い立てたりすると、イノシシが興奮して人を襲ってくる可能性もあるのでやめましょう。
  • イノシシが興奮すると、牙を鳴らして音を出す、毛を逆立てる、地面をひっかく等の動作をします。
  • イノシシがケガをしているときや迷って住宅地等に入り込んだときには、興奮している可能性が高いので、そのようなイノシシを見つけたら速やかに安全な場所(ブロック塀の裏や家の中などイノシシから見えない所)へ避難してください。

落ち着いて、速やかにその場から立ち去る

  • 普通の状態(人を気にしないでゆっくりと歩いている、餌を食べているなど)のイノシシと出会ったら、慌てて走りだしたりせずに、落ち着いて、速やかにその場から立ち去ってください。もし、相手がこちらを見ていたら目をそらさずに後ずさりしながらその場を立ち去ります。
  • イノシシは、時速45~50kmで走ることができ、人間が走って逃げることは不可能です。
    また、人間が急に走り出すとイノシシを刺激する可能性もあります。
    イノシシは、興奮すると人間に向かって突進してくることがあるため、そっと立ち去ってください。
  • イノシシの進路(通り道)はふさがないでください。
  • 特に、犬を連れているときは危険です。イノシシは犬と飼い主を敵と判断し、攻撃してくる可能性があります。リードを手放して犬と分かれて避難してください。

見えない所に避難

  • 遠くでイノシシを見つけたときは、そのままイノシシから見えない所に避難してください。
  • 小さな子供のイノシシでも、近くに母イノシシがいる可能性があるので近づかないでください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 みどり自然課 野生生物担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎2階

電話:048-830-3154

ファックス:048-830-4775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?