ページ番号:211868

掲載日:2022年2月9日

ここから本文です。

令和3年度犯罪被害者支援学生ボランティアの活動

 

犯罪被害者等の支援を考えるセミナーへの参加

8月17日(火曜日)、さいたま市と公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センターが主催する「犯罪被害者等の支援を考えるセミナー」が開催され、学生ボランティアもセミナーに参加しました。

このセミナーでは、狭山市犯罪被害者・交通被害者等支援の会「オリーブ」会長で、犯罪被害者のご遺族でもある佐藤咲子さんによる基調講演や、さいたま市職員による「さいたま市犯罪被害者等支援条例」についての説明などがありました。

参加した学生ボランティアからは、「もし、突然に犯罪の被害に遭い、傷ついて、大切な人や家族を失ったら、自分の立場になったらと考えながら貴重なお話を聞かせていただいた。学生ボランティアとして、1人でも多くの人に支援の重要性について広げる活動をしていきたい。」との感想もあり、犯罪被害者やそのご遺族のこと、支援のことについて知る、とても貴重な経験になりました。

犯罪被害者等のセミナー

セミナー2

 

犯罪被害者週間街頭キャンペーン(イオンモール春日部)への参加

11月25日(木曜日)、県東部随一のショッピングスポット、イオンモール春日部にて、春日部市が主催する犯罪被害者週間キャンペーンを実施しました。

当日は、県警マスコット・ポポ美ちゃんも応援に駆け付け、たくさんのお子様連れのご家族に、足を止めていただきました。

Ayaのメンバーもお客様との接触に気をつけながら、犯罪被害者週間キャンペーンの啓発グッズを配布しました。

御協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

春日部1

春日部2

犯罪被害者週間街頭キャンペーン(川口駅)への参加

11月25日(木曜日)、29日(月曜日)の両日午後、JR川口駅にて、川口市が主催する犯罪被害者週間キャンペーンを実施しました。

当日は、買物帰りの 方や下校途中の学生の皆さんなどを対象に、Ayaのメンバーは、駅改札口へ続く歩行デッキ上で、接触に気を付けながら犯罪被害者週間キャンペーンの啓発グッズを配布しました。

御協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

犯罪被害者週間街頭キャンペーン(川越駅)への参加

11月26日(金曜日)の午後、川越駅にて、川越市が主催する犯罪被害者週間キャンペーンを実施しました。

当日は、駅改札口へ続く歩行デッキ上で、犯罪被害者週間キャンペーンの啓発グッズを配布しました。

御協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

川越1

川越2

 

犯罪被害者週間街頭キャンペーン(大宮駅)への参加

11月29日(月曜日)の午後、大宮駅にて、さいたま市が主催する犯罪被害者週間キャンペーンを実施しました。

当日、Ayaのメンバーは、大宮駅西口デッキ広場において、犯罪被害者週間キャンペーンの啓発グッズを配布しました。

御協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

さいたま市1

さいたま市2

 





お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 犯罪被害者支援担当 西尾

郵便番号336-0027 埼玉県さいたま市南区沼影一丁目10番1号 ラムザタワー3階(武蔵浦和合同庁舎)

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?