トップページ > 彩の国統計情報館 > 教育・文化 > 学校保健統計調査 > 平成17年度 > 埼玉県/平成17年度学校保健統計調査調査結果の概要

ページ番号:14019

掲載日:2018年1月5日

ここから本文です。

埼玉県/平成17年度学校保健統計調査調査結果の概要

1 身長・体重・座高の埼玉県平均値

(1)身長

男子の身長は、5歳で110.6cm、12歳で152.2cm、17歳で171.3cmとなった。
また、女子の身長は、5歳で110.0cm、12歳で152.1cm、17歳で158.2cmとなった。
身長の推移をみると、女子は16歳で過去最高となった。男子はいずれの年齢でも過去最高と同値又は超える数値がなかった。

(2)体重

男子の体重は、5歳で19.1kg、12歳で44.2kg、17歳で63.7kgとなった。
また、女子の体重は、5歳で19.0kg、12歳で44.5kg、17歳で53.6kgとなった。
体重の推移をみると、男子は16歳で過去最高となった。女子はいずれの年齢でも過去最高と同値又は超える数値がなかった。

(3)座高

男子の座高は、5歳で62.0cm、12歳で80.9cm、17歳で91.7cmとなった。
また、女子の座高は、5歳で61.7cm、12歳で82.1cm、17歳で85.8cmとなった。
座高の推移をみると、男子は16歳及び17歳で、女子は14歳、16歳、17歳で過去最高となった。

表1身長・体重・座高の平均値(埼玉県)

図1身長の平均(埼玉県)

図2体重の平均(埼玉県)

図3座高の平均(埼玉県)

2 埼玉県・親の世代(30年前)との比較

父母の世代に当たる昭和50年度の調査結果と比較すると、身長は男子が13歳で最も差が大きく3.8cm、女子は16歳で最も差が大きく3.0cm伸びている。
体重では男子が16歳で最も差が大きく5.4kg、女子は12歳で最も差が大きく、2.7kg増加している。座高では男子は13歳で最も差が大きく1.7cm、女子は10歳で最も差が大きく1.3cm伸びている。

親の世代(30年前)との比較(男子)

親の世代(30年前)との比較(女子)
注)データは統計表4 年齢別体格の比較対昭和50年度(30年前)

参考

身長から座高を引いた「足の長さ」について17歳で比較すると、男子で0.8cm、女子で1.5cm親の世代より長くなっている。
身長に占める足の長さの割合は、女子が0.4ポイントの上昇となった。

身長から座高を引いた「足の長さ」

お問い合わせ

総務部 統計課 労働学事担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-822-3758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?