Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年4月1日

秩父地域で開発された加工品の紹介

最近、農産物を生産するだけでなく、加工を行い販売までを行う6次産業化が注目されています。秩父では下記のような加工品が商品化され、直売所などで好評販売中です。

たたらの里加工センター 

もろこしかりんとう

皆野町金沢地区で栽培された在来とうもろこしの粉を使用した、素朴で懐かしい「かりんとう」です。新たに「胡麻」「唐辛子」が加わりました。

もろこしあげまんじゅう

皆野町金沢地区で栽培された在来とうもろこしの粉を使用し、食感と風味が生かされた素朴なまんじゅうです。

株式会社 ちちぶ観光機構(旧 株式会社 龍勢の町よしだ)

 

米粉こんにゃく「米っ娘美人」

こんにゃくに埼玉県産の米粉を加えたことにより、味の染み込みや独特の歯切れが生まれ、子供からお年寄りまで食べやすい食感となっています。

ゆずこしょう

ゆずこしょう「ちちぶの香り」

秩父産のゆずと唐辛子を使用し、一般の商品に比べ塩分を控え、粗びきにすることにより、ゆずの香りが高く、ほどよい辛さとなっています。

株式会社 大平戸農園

 

フルーツジュレ

秩父産の「ブルーベリー」「桑の実」「ゆず」を使用し、果汁のほか、果肉や果皮を加えることにより、それぞれの果実を味わえる風味と食感になっています。

果汁入り飲料

秩父産の「桑の実」「うめ」「ブルーベリー」「ゆず」の果汁を使用し、果実の甘さと風味を生かした仕上がりになっています。

また、「桑の実果汁入り飲料」は、彩の国認証食品プレミアムに認定されています。

6次産業とは?

6次産業とは、1次産業(農林漁業)×2次産業(製造・加工業)×3次産業(卸・小売・観光業)の取組を表す造語で、農産物の生産者等が、自ら加工・製造し、高付加価値化し販売までを行うことを言います。

お問い合わせ

農林部 秩父農林振興センター 新規就農・法人化担当

郵便番号368-0034 埼玉県秩父市日野田町一丁目1番44号 埼玉県秩父農林振興センター2階

ファックス:0494-22-9152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?