総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 企業等の農業参入に対する支援

ここから本文です。

 

掲載日:2020年11月26日

企業等の農業参入に対する支援

平成21年の農地法改正により、農業生産法人以外のいわゆる一般法人における農地の借入が認められました。
埼玉県ではこの法改正を契機に企業を「新たな農業の担い手」と位置づけ、企業の農業参入を支援する「企業等農業参入相談窓口」を農林部に設置いたしました。
県がつなぎ役となって、市町村や関係機関と連携しながら、企業の農業参入をお手伝いします。

 

県の支援によるメリット

メリット1ワンストップで情報収集できます2参入地域との調整がスムーズです3農地を一括して借り受けられます

農業参入までの流れ

1.事前準備

  1. 参入の目的を整理します
  2. 希望する農業の全体像を検討します
  3. 営農に必要な要素の確保します

2.関係機関への相談

  1. 県窓口への相談を行います
  2. エントリーシートを作成し、提出します
  3. 事業計画書を作成します
  4. 市町村に対する説明を行います
  5. 現地調査を行います

3.参入準備

  1. 市町村に対する意思表明をします
  2. 参入条件の整理を行います
  3. 市町村との協議を行います
  4. 営農準備を始めます
  5. 現地説明会を行います
  6. 借受け候補農地を決定します

4.農地の貸借の手続

  1. 許可・申し出に向けての準備をします
  2. 法律に基づく許可・申し出の手続をします
  3. 許可または公告の後、営農を開始します   

 

埼玉県内には多くの企業が農業参入しています~参入事例~

埼玉県内には株式会社やNPO法人など159の企業(令和2年3月末現在)が農業参入しています。

※関東農政局のホームページに移動します。

 

企業等の農業参入マニュアル

企業の農業参入に必要な情報をまとめました。

 

令和2年度イベント出展予定~お気軽に御相談ください!~

 農業参入フェア2020

日時:令和2年11月19日木曜日12時30分から17時30分まで

場所:東京国際フォーラムホールB7

農業参入フェア2020(外部サイト)

 

 埼玉県農商工連携フェア

日時:令和3年2月上旬

場所:さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)

 

 令和元年度イベント出展実績~たくさんの御相談ありがとうございました!~

 埼玉県農商工連携フェア

日時:令和2年2月5日水曜日

場所:さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)

埼玉県農商工連携フェア(外部サイト)

 

農業参入フェア2019

日時:令和元年10月31日木曜日

場所:東京国際フォーラム(東京都)

農業参入フェア2019(外部サイト)

 

第6回国際次世代農業EXPO

会期:令和元年10月9日水曜日から10月11日金曜日まで

場所:幕張メッセ(千葉県)

第6回国際次世代農業EXPO開催概要(外部サイト)

 

埼玉県ブースでの相談の様子(令和元年10月)

アグリ・ビジネス・ジャパン2019

会期:令和元年9月11日水曜日から9月13日金曜日まで

場所:東京ビッグサイト(東京都)

アグリ・ビジネス・ジャパン2019開催概要(外部サイト) 

 

埼玉県企業等農業参入相談窓口~まずはお気軽に御連絡ください!~

企業やNPO法人の農業参入に関する御相談は当窓口でお受けします。 

電話:048-830-4051

メール:a4040-05@pref.saitama.lg.jp

(農林部農業支援課新規参入支援担当)農業支援課は埼玉県庁本庁舎5階西側です

リンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833