Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 被爆者医療 > 原発事故に関する本県での放射線量について

ここから本文です。

 

掲載日:2016年6月27日

原発事故に関する本県での放射線量について

1. 「モニタリングポストの測定値」のページは移動しました。

※本県のモニタリングポストは、平成24年4月からさいたま市のほか県内5ヵ所に増設され、計6ヵ所となりました。

また、さいたま市内の地上高18メートルの場所に設置されていたモニタリングポストは、平成26年3月25日から埼玉県庁舎敷地内(さいたま市)の地上高1メートルの場所に移設されました。

そのため、これまで月1回行ってきた地上1メートルでのサーベイメータ測定は廃止しました。

県内6ヵ所のモニタリングポスト測定結果 http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/(原子力規制庁ホームページ)

*↑「放射線量測定マップ」(全国地図)が画面に表示されますので、地図中の「埼玉県」をクリックしてください。

放射線に関する総合相談窓口の設置について http://www.pref.saitama.lg.jp/a0501/housyasen-sokuteikekka.html(県環境政策課)

保健医療政策課では、平成23年3月11日以降放射線の測定結果を毎日公表してきましたが、県内にモニタリングポストを増設し測定体制が充実したこと及び測定結果もほぼ震災前の範囲内で大きな変動が見られなくなったことを受けまして、今後は次のとおり実施することといたします。(平成26年3月25日から)

変更点(さいたま局分)

1 これまで、地上18メートルでのモニタリングポストによる常時測定に加え、毎日(1回)地上1メートルでのサーベイメータ測定を行ってきましたが、平成26年3月25日から地上1メートルの場所にモニタリングポストが移設されたため、地上1メートルでのサーベイメータ測定は廃止します。

各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間放射線量(原子力規制庁ホームページ)

2 降下物(ちり、雨水等)の放射性物質の測定は毎日(1回)測定してきましたが、不検出が続いていることから、1か月分の降下物を採取する精密測定を月1回実施することに変更します。なお、1か月分の降下物については、平成24年1月から毎月(1回)文部科学省が結果を公表しています。また、平成26年4月分から採取場所がさいたま市内から吉見町に変更となりました。

都道府県別環境放射能水準調査/定時降下物(原子力規制庁ホームページ)

(ページ中ほど、「全国的なモニタリング」→「定時降下物」をクリックしてください。)

*なお、異常事態等が発生する場合には、速やかに測定体制を変更します。

モニタリングポスト(さいたま局)におけるこれまでの測定結果

※本県では、震災前からさいたま市内において、放射線量等を測定しています。(震災前の測定値は0.031~0.060μSv/hです。*平成22年4月1日から平成23年3月11日の観測データ)

平成23年3月12日から平成24年3月10日(365日間)の積算値は468.87μSv(ミリシーベルトでは0.46887mSv)です。(測定結果は下記のPDFファイルを参照)

参考

原発事故の影響による空間放射線量と自然以外から受ける放射線量の基準

(1)原発事故の影響によると考えられる空間放射線量0.17387mSv(173.87μSv)

上記の0.46887mSv(468.87μSv)※から事故前の1年分(21年4月~22年3月)の空間放射線量0.295mSv(295μSv)を除いた値

(2)平常時の自然放射線以外の放射線の基準 年間1mSv(1000μSv)〔国際放射線防護委員会(ICRP)〕

放射線被ばくに関する詳しい内容については、放射線医学総合研究所のホームページ(外部リンク)http://www.nirs.go.jp/index.shtmlを参考にしてください。

1埼玉県における空間放射線量測定結果

(1)モニタリングポストの測定値

平成24年5月12日分から、モニタリングポスト(さいたま局)の測定結果は、原子力規制庁ホームページ(http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/)を御覧ください。

(↑「放射線量測定マップ」(全国地図)が画面に表示されますので、地図中の「埼玉県」をクリックしてください。)

1μ(マイクロ)Sv/h=1,000n(ナノ)Sv/h1μ(マイクロ)Sv/h=0.001m(ミリ)Sv/h

これまでの観測データ

測定値は、風向きや降雨により変動することがあります。

(2)シンチレーション式サーベイメータの測定値

平成24年5月12日から月1回の測定してきましたが、平成26年3月25日からモニタリングポストが地上高1メートルの場所に移設されたため、4月以降は測定を廃止します。

シンチレーション式サーベイメータ測定結果

月日時

地上1m(μSv)

(参考)

モニタリングポスト測定値(μSv)

備考

3月5日10時

0.044

0.043

 

2月5日10時

0.040

0.040

 

H26年1月8日10時

0.040

0.044

 

12月11日10時

0.040

0.049

 

11月6日10時

0.050

0.042

 

10月9日10時

0.040

0.040

 

9月11日10時

0.042

0.041

 

8月7日10時

0.042

0.043

 

7月10日10時

0.044

0.044

 

6月5日10時

0.050

0.042

 

5月8日10時

0.050

0.041

 

4月10日10時

0.046

0.042

 

3月6日10時

0.048

0.044

 

2月6日10時

0.050

0.048

 

H25年1月9日10時

0.050

0.045

 

12月5日10時

0.044

0.045

 

11月7日10時

0.051

0.045

 

10月10日10時

0.048

0.044

 

9月5日10時

0.051

0.046

 

8月8日10時

0.053

0.045

 

7月11日10時

0.051

0.045

 

6月6日10時

0.051

0.046

6月13日に測定予定でしたが、本日に変更になりました。

H24年5月11日10時

0.053

0.045

 

都道府県別調査結果はこちら(原子力規制庁ホームページ)

2 埼玉県における降下物(ちり、雨水等)の検査結果

*1か月分(平成24年5月12日から、1か月の降下物総量による精密測定となりました。)

※平成26年4月分から、採取場所がさいたま市から吉見町に変更となりました。

降下物(ちり、雨水等)の検査結果(1か月分)

測定年月日

採取期間

放射性ヨウ素(ヨウ素131)

放射性セシウム(セシウム134)

放射性セシウム(セシウム137)

備考

 

1か月間の降下量

(単位:MBq/平方キロメートル)

1時間あたり降下物の年間被ばく量への換算

(単位:μSv)

1か月間の降下量

(単位:MBq/平方キロメートル)

1時間あたり降下物の年間被ばく量への換算

(単位:μSv)

1か月間の降下量

(単位:MBq/平方キロメートル)

1時間あたり降下物の年間被ばく量への換算

(単位:μSv)

H28年6月14日 5月2日-6月1日 検出されず 検出されず 0.29 0.0001

 

H28年5月17日 4月1日-5月2日 検出されず 0.12 0.0001 0.41 0.0001  
H28年4月12日 3月1日-4月1日 検出されず 0.20 0.0002 1.10 0.0004  
H28年3月11日 2月1日-3月1日 検出されず 検出されず 0.32 0.0001  
H28年2月13日 1月4日-2月1日 検出されず 検出されず 0.33 0.0001  
H28年1月15日 12月1日-1月4日 検出されず 検出されず 0.17 0.0001  
H27年12月14日 11月2日-12月1日 検出されず 検出されず 0.072 0.0000  
H27年11月16日 10月1日-11月2日 検出されず 検出されず 0.30 0.0001  
H27年10月16日 9月1日-10月1日 検出されず 検出されず 0.11 0.0000  
H27年9月12日 8月3日-9月1日 検出されず 検出されず 0.17 0.0001  
H27年8月15日 7月1日-8月3日 検出されず

検出されず 0.18 0.0001  
H27年7月14日 6月1日-7月1日 検出されず

検出されず 0.20 0.0001  
H27年6月14日 5月1日-6月1日 検出されず 0.16 0.0001 0.45 0.0002  
H27年5月15日 4月1日-5月1日 検出されず 検出されず 0.24 0.0001  

H27年4月14日

3月2日-4月1日

検出されず

0.14

0.0001

0.45

0.0002

 

H27年3月14日

2月2日-3月2日

検出されず

0.45

0.0003

1.6

0.0005

 
H27年2月11日 1月5日-2月2日 検出されず 0.17 0.0001 0.62 0.0002  

H27年1月14日

12月1日-1月5日

検出されず

0.094

0.0001

0.24

0.0001

 
12月12日 11月4日-12月1日 検出されず 0.080 0.0001 0.17 0.0001  
11月14日 10月1日-11月4日 検出されず 0.070 0.0001 0.25 0.0001  
10月17日 9月1日-10月1日 検出されず 0.012 0.0001 0.26 0.0001  
9月12日 8月1日-9月1日 検出されず 0.013 0.0001 0.22 0.0001  
8月18日 7月1日-8月1日 検出されず 0.09 0.0001 0.2 0.0001  
7月19日 6月2日-7月1日 検出されず 0.074 0.0001 0.23 0.0001  

6月17日

5月1日-6月2日

検出されず

0.42

0.0003

1.3

0.0004

 

5月16日

4月1日-5月1日

検出されず

0.26

0.0002

0.74

0.0002

 

4月16日

3月3日-4月1日

検出されず

1.6

0.0012

3.9

0.0013

 

3月17日

2月3日-3月3日

検出されず

0.96

0.0008

2.3

0.0008

 

2月17日

1月6日-2月3日

検出されず

2.0

0.0016

4.9

0.0016

 

H26年1月17日

12月2日-1月6日

検出されず

0.72

0.0006

1.7

0.0006

 

12月10日

11月1日-12月2日

検出されず

0.29

0.0002

0.7

0.0002

 

11月22日

10月1日-11月1日

検出されず

0.67

0.0006

1.5

0.0005

 

10月20日

9月2日-10月1日

検出されず

0.32

0.0002

0.7

0.0002

 

9月13日

8月1日-9月2日

検出されず

0.31

0.0002

0.7

0.0002

 

8月20日

7月1日-8月1日

検出されず

0.61

0.0005

1.3

0.0004

 

7月17日

6月3日-7月1日

検出されず

0.84

0.0007

1.7

0.0006

 

6月17日

5月1日-6月3日

検出されず

3.9

0.0030

7.8

0.0026

 

5月17日

4月1日-5月1日

検出されず

2.2

0.0017

4.0

0.0013

 

4月16日

3月1日-4月1日

検出されず

7.7

0.0060

15

0.0050

 

3月15日

2月1日-3月1日

検出されず

13

0.0101

23

0.0077

 

2月18日

1月4日-2月1日

検出されず

2.4

0.0019

3.9

0.0013

 

H25年1月18日

12月3日-1月4日

検出されず

3.1

0.0024

5.2

0.0017

 

12月19日

11月1日-12月3日

検出されず

1.0

0.0008

1.7

0.0006

 

11月16日

10月1日-11月1日

検出されず

1.0

0.0008

1.6

0.0005

 

10月19日

9月3日-10月1日

検出されず

2.3

0.0018

3.6

0.0012

 

9月18日

8月1日-9月3日

検出されず

0.87

0.0007

1.4

0.0005

 

8月24日

7月2日-8月1日

検出されず

1.1

0.0009

1.7

0.0006

 

7月18日

6月1日-7月2日

検出されず

4.0

0.0031

6.0

0.0020

 

6月20日

5月1日-6月1日

検出されず

7.4

0.0057

11.0

0.0037

 

H24年5月18日

4月2日-5月1日

検出されず

6.6

0.0051

9.0

0.0030

 

*1日分(採取時間:前日午前9時から当日午前9時)

降下物(ちり、雨水等)の検査結果(1日分)

日付

放射性ヨウ素(ヨウ素131)

放射性セシウム(セシウム134)

放射性セシウム(セシウム137)

備考

24時間の降下量

(単位:MBq/平方キロメートル)

1時間あたり降下物の年間被ばく量への換算

(単位:μSv)

24時間の降下量

(単位:MBq/平方キロメートル)

1時間あたり降下物の年間被ばく量への換算

(単位:μSv)

24時間の降下量

(単位:MBq/平方キロメートル)

1時間あたり降下物の年間被ばく量への換算

(単位:μSv)

5/1-11

検出されず

検出されず

検出されず

 

4/1-30

検出されず

検出されず

検出されず

 

3/1-31

検出されず

検出されず

検出されず

 

2/1-29

検出されず

検出されず

検出されず

 

H24年1/1-31

検出されず

検出されず

検出されず

 

12/1-31

検出されず

検出されず

検出されず

 

11/1-30

検出されず

検出されず

検出されず

 

10/1-31

検出されず

検出されず

検出されず

 

9/1-30

検出されず

検出されず

検出されず

 

H23年8/1-31

検出されず

検出されず

検出されず

 

都道府県別調査結果はこちら (原子力規制庁ホームページ)(過去の調査結果が掲示されています。)

※測定値は風向きや降雨により変動することがあります。(降雨時は測定値が上昇する傾向にあります。)

※「年間被ばく線量への換算」は、降下物が地表にたまることを想定し、半減期も踏まえた1年間の被ばく線量ということで計算している予想放射線量です。年間被ばく量は、「1時間あたりの降下物の年間被ばく量への換算」×24時間で得られた値を毎日累計することで算出可能です。

※「年間被ばく線量への換算」の根拠:独立行政法人放射線医学総合研究所への問い合せによる

※「年間被ばく線量への換算」の出典:「放射線の線源と影響原子放射線の影響に関する国連科学委員会の総会に対する2000年報告書附属書付(上)」

3月19日からの測定結果

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 保健医療政策課 医学部調査・政策企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3230

ファックス:048-830-4800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?