Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 被爆者医療 > 被爆者健康手帳の交付申請について

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月15日

被爆者健康手帳の交付申請について

下記の書類を準備してください。

1 被爆者健康手帳交付申請書(PDF:113KB)

2 被爆の事実を認めることができる書類

  • (1)当時の罹災証明書その他公の機関が発行した証明書
  • (2)(1)のものがない場合は、当時の書簡、写真等の記録書類
  • (3)(1)及び(2)のものがない場合は、市町村長等の証明書
  • (4)(1)から(3)までのものがない場合は、第三者(3親等内の親族を除く。)2人以上の証明書(被爆証明書)(PDF:59KB)
  • (5)(1)から(4)までのいずれもない場合は、本人以外の者の証明書または本人において当時の状況を記載した申述書及び誓約書

※ また、当時の勤務証明書や在学証明書、軍歴証明書などを得られる方は、御準備ください。

3 住民票(外国人の場合は外国人登録済証明書)

4 被爆当時胎児であった者は戸籍抄本

(母親が被爆者健康手帳所持者であれば、被爆証明書は不要)

5 その他、当時の状況が分かる書類

(被爆した場所や入市した場所を示す地図など)

書類の準備ができたら、県庁に持参していただく日程を調整しますので、下記担当まで御連絡ください。

持参の際には、交付申請書の内容について聞き取りをいたします。

被爆の事実を確認するため、都道府県等関係機関に照会したり、被爆証明人の方に聞き取りをすることもあります。

提出された書類及び聞き取り内容等から被爆の事実が明らかになった場合、被爆者健康手帳を交付します(事実確認に時間がかかることをご了承ください。)。

担当(連絡先) 埼玉県保健医療部疾病対策課 指定難病対策担当

住所 〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15番1号
埼玉県庁本庁舎4階 JR浦和駅西口から約10分

電話 048-830-3583(直通)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 疾病対策課 指定難病対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3583

ファックス:048-830-4809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?