トップページ > くらし・環境 > まちづくり > 上下水道 > 下水道 > 埼玉の下水道の状況 > 埼玉県と全国の下水道普及率の推移

ページ番号:57392

掲載日:2021年9月30日

ここから本文です。

埼玉県と全国の下水道普及率の推移

埼玉県内の下水道普及率が82.4%になりました

令和2年度末現在の下水道普及率のデータを集計しました。

その結果、令和2年度末現在で下水道普及率が82.4%となり、対前年度比0.5ポイントアップとなりました。

※下水道普及率:総人口のうち、下水道を使うことができる人口の割合。

最近10年間の普及率

 
年度(末) H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30 R1 R2
埼玉県(%) 77.4 77.9 78.6 79.2 79.7 80.3 80.8 81.2 81.9 82.4
全国平均(%) 75.8 76.3 77.0 77.6 77.8 78.3 78.8 79.3 79.7 80.1
全国順位 12 13 13 13 13 13 13 13 13 13

※東日本大震災の影響により、平成23年度は岩手県及び福島県を、 平成24~26年度は福島県を、平成27年度以降は福島県一部地域を除いた値を公表している。

昭和40年からの普及率の推移

推移

お問い合わせ

下水道局 下水道事業課 計画・公共下水道担当

郵便番号330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目13番3号 衛生会館2階

ファックス:048-830-4884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?