ページ番号:71993

掲載日:2020年11月27日

ここから本文です。

タイ王国における取組

平成23年度から27年度まで、JICA草の根技術協力事業により、タイ地方水道公社への技術支援を実施していました。

また、上記事業終了後もタイ地方水道公社からの強い要望を受け、研修員の受入れを通じた技術支援を継続しています。

1 タイ地方水道公社 研修員受入れ

事業名

タイ地方水道公社 研修員受入れ

支援対象

タイ地方水道公社

支援概要 

浄水場における省エネルギー、省スペース化を実現するためのファシリティ・マネジメント並びに自動水質監視装置の活用による水質管理に関する専門知識及び技術の習得を目指す。

活動実績

平成29年度

  • 研修期間:平成30年2月6日~2月16日
  • 研修員:タイ地方水道公社本社・地域事務所職員  8名
  • 研修内容:講義、実習及び浄水場・水道関連企業見学

2 タイ・チョンブリ県における水処理技術向上支援事業(JICA草の根技術協力事業)

事業名

タイ・チョンブリ県における水処理技術向上支援事業

事業期間

平成23年5月~平成26年3月

支援対象

タイ地方水道公社

※バンコクを除くタイ全域の都市部に給水(本事業は、チョンブリを対象)

支援概要

  • 技術者派遣:2週間×2回/年(3~4名)
  • 研修員受入:2週間×1回/年(4名)

支援内容

  • 沈でん池・ろ過池の管理方法の改善
  • マンガンの低減化等水質管理技術の向上  

3 タイ地方水道公社における浄水場維持管理能力向上支援事業(JICA草の根技術協力事業)

事業名

タイ地方水道公社における浄水場維持管理能力向上支援事業

事業期間

平成25年10月~平成28年3月

支援対象

タイ地方水道公社

※バンコクを除くタイ全域の都市部に給水(本事業は、チェンマイ・ノンカイを対象)

支援概要

  • 技術者派遣:2週間×2回/年(4名×2地域)
  • 研修生受入:2週間×1回/年(8名)

支援内容

  • 運転管理の効率化を目指したマニュアルの作成
  • 除マンガン処理の効率化、水源の藻対策、高濁対応等  

お問い合わせ

企業局 総務課  

郵便番号330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目14番21号 職員会館2階

ファックス:048-822-9609

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?