Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年1月24日

2 地区計画の概要

地区計画は、住民の皆さんと市がまちづくりをするうえで、きめこまやかなルールを取り決め、協力してまちづくりを進めるものです。そのため個々の建築や開発行為などの時に、その内容を地区計画の内容に適合させていくことにより、住み良いまちを徐々に実現していくことになります。詳細につきましては、八潮市都市計画課までお問合せください。

1建築物等の用途の制限

対象地区(用途地域)

制限の内容

一般住宅地区

(B・C地区)

第一種住居地域

畜舎、倉庫、工場、ホテル・旅館等の他に、B地区においては、不特定多数の人が集まるようなボーリング場・水泳場・ゴルフ練習場等の床面積合計が1,500平方メートルを超える店舗を制限する。

幹線道路沿線地区

準住居地域

(D地区)

畜舎、工場(小規模の食品製造業や、作業場の床面積合計が150平方メートルを超えない自動車修理工場を除く)、倉庫、ホテル・旅館を制限する。

準工業地域

(I地区)

近隣商業地域の制限となるが、自動車修理工場は規模に関わらず許容する。

工業地区

(L・M地区)

工業地域

畜舎、床面積合計が1,500平方メートルを超える店舗を制限する。
また、工業系建物を準工業地域並に制限するL地区と、1階部分を住宅等の用途に供するものを制限するM地区がある。

2敷地面積の最低限度

対象地区

制限の内容

主要幹線道路沿道地区

主要幹線道路に接する敷地は200平方メートルとする。

その他の地区

住宅地、工業地とも、165平方メートルとする。

3壁面の位置の制限

対象地区

制限の内容

主要幹線道路沿道地区

道路境界線から1m以上とする。

住居系用途地域に接する工業地域(M地区)

地区外の住居系用途地域に面する敷地で一定の規模を超える工場は、道路境界線から5m以上とする。

その他の地区

道路境界線から1m以上とする。

4建築物等の高さの最高限度

対象地区

制限の内容

第一種中高層住居専用地域

北側斜線制限の立ち上がりを7.5mとする。

5垣又はさくの構造の制限

対象地区

制限の内容

地区全域

一定の条件を満たさないブロック塀等を制限し、生垣又は透視可能なフェンス等とする。

地区計画の区域図(PDF:453KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部 八潮新都市建設事務所 工務担当

郵便番号340-0812 埼玉県八潮市中馬場52番地2

ファックス:048-998-4590

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?