Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年6月2日

設置目的・沿革

設置目的

当校は職業能力開発促進法に基づき、新たに高等学校等を卒業する者及び再就職を希望する者等に対し、その希望する職業に必要な基礎的技能及び知識を習得させるとともに、在職者に対しては、資格取得に必要な技能及び知識を習得させ、職業の安定と労働者の地位の向上を図り社会の発展に寄与することを目的とします。

沿革

昭和27年4月

埼玉県公共職業補導所設置条例により設置を決定

昭和27年8月

川口市中町3丁目所在の民間工場を買収、教室及び実習場の工事着工

昭和27年10月

工事竣工により開所、「鋳物科」を設置

昭和29年4月

補導科目「鋳物科」を「鋳物・機械科」に改称

昭和33年6月

職業訓練法の施工に伴い「埼玉県立職業訓練所」に改称

昭和35年3月

川口市青木4丁目4番22号に新庁舎用地を買収

昭和36年3月

庁舎新築工事竣工により移転、庶務課及び訓練課を設置し「機械科」を増設

昭和44年10月

新職業訓練法の施行に伴い「埼玉県立川口専修職業訓練校」に改称

昭和45年4月

訓練科目「鋳物科」を「鋳造科」に改称

昭和48年7月

技能向上訓練課程「経営実務科」を設置

昭和49年5月

職業転換課程「表具科」を設置

昭和52年4月

職業転換課程「和裁科」を設置

昭和53年10月

職業転換課程(委託訓練)「機械科」(委託先:川口市)「経理事務科」(委託先:川口簿記専修学校)を設置

昭和61年4月

埼玉県立高等技術専門校条例第2条第2項により埼玉県立川口高等技術専門校に改称

昭和62年4月

職業転換課程(委託訓練)「造園科」(委託先:川口市)を設置

平成2年4月

専修訓練課程「機械科」及び職業転換課程「和裁科」「表具科」を休止、管理実習棟などの改築工事着手

平成3年4月

普通課程「情報処理科」「空調システム科」及び職業転換課程「ビル管理科」を設置。
職業転換課程(委託訓練)「経理事務科」を施設内訓練「OA経理科」へ転換

平成3年5月

管理実習棟などの竣工

平成4年4月

職業転換課程(委託訓練)「造園科」を1年訓練に変更

平成6年4月

在職者訓練「ビル管理科」夜間6か月訓練を設置

平成7年4月

普通課程「CAD製図科」を設置し「OA経理科」を廃止。
「機械科」を「NC機械科」に改称。
「空調システム科」を「空調工学科」へ改称、訓練期間「1年」から「2年」に延長

平成9年3月

「和裁科」を女性職業能力開発センターへ移設

平成13年4月

短期課程(委託訓練)「造園科」を休止
夜間訓練の「ビル管理科」を廃止し、「第二種電気工事士科」「第三種冷凍機械科」「消防設備士(乙種4類)科」「二級ボイラー技士科」を設置

平成16年4月

普通課程「CAD製図科」を廃止
「NC機械科」を「機械加工科」に改称
短期課程「OA実践科」を設置

平成16年10月

「機械科(日本版デュアルシステム)」を設置

平成17年4月

短期課程「機械加工科」を休止
「空調工学科」を「空調設備科」に改称、訓練期間「2年」から「1年」に変更

平成19年4月

「機械科(デュアルシステム)」を設置

平成20年4月

「空調設備科」を「空調システム科」に改称、訓練期間「1年」から「2年」に変更
短期課程「OA実践科」を廃止

平成24年4月

「機械科(デュアルシステム)」訓練期間「10か月」から「1年」に変更

平成27年4月

「ビル管理科」10月入校を1月入校に変更

平成28年4月

「機械科(デュアルシステム)」、「ビル管理科」4月入校を7月入校に変更

平成29年4月

「機械科(デュアルシステム)」の入校時期を7月及び1月に変更

令和2年4月

「機械科(デュアルシステム)」の入校時期を4月及び10月に変更

令和2年5月

「ビル管理科」7月入校を10月に、1月入校を4月に変更

お問い合わせ

産業労働部 川口高等技術専門校  

郵便番号332-0031 埼玉県川口市青木四丁目4番22号

ファックス:048-251-4003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?