Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年8月24日

ちちぶのぶどう狩りとワイナリー巡りでぶどう三昧コース

3人、4人で更にお得。レンタカーの旅の後は、みんなで「ちちぶ乾杯共和国」の美味しいお酒を楽しもう!

 ※ 鉄道の出発時刻は、土曜日・休日ダイヤで作成しております。

モデルコースの概要

  <スタート> 西武秩父駅 →  西武秩父駅前レンタカー →  ぶどう狩り → 兎田(うさぎだ)ワイナリー・ 昼食 →  秩父やまなみチーズ工房 秩父ワイン ちちぶ銘仙館 → 番場通りを散策秩父神社 → <ゴール>ちちぶのお酒で乾杯!

スタート

 西武秩父駅 10時00分 発

 西武秩父駅

 徒歩[約1分] 

【レンタカー】西武秩父駅前 10時10分 発

 ※ 西武秩父駅前からのレンタカー乗車は、利用会社への事前予約(6時間利用)をお勧めします。

 約10~30分 

【レンタカー】ぶどう園(ぶどう狩り) 10時20分~10時40分頃 着 ※ぶどう園の場所による。 

 ぶどう狩り ちちぶ山ルビー
↑秩父地域のぶどう園でぶどう狩り。[30分~60分程度]
 秩父地域では、8月上旬から楽しめるヒムロット種に始まり、秩父路オリジナルの品種「ちちぶ山ルビー」、巨峰、ピオーネ、クインニーナ、シャインマスカット等、それぞれ特徴あるぶどうが栽培されています。
 ぶどうの収穫時期は、8月上旬~10月。(上の画像は、「ちちぶ山ルビー」。収穫時期は、8月中旬~9月中旬。)
※ ぶどう園の場所、営業状況については、下記ホームページで「ぶどう狩り」、「食べ放題」の記載がある園を確認の上、直接園へお問い合せください。
(参考)ぶどう農園(秩父観光農林業協会ホームページ)

【レンタカー】ぶどう園(ぶどう狩り) 11時00分~11時20分 発 ※ぶどう園の場所による。

 約20~40分 ※店の場所による

【レンタカー】兎田(うさぎだ)ワイナリー  11時40分頃 着

 兎田ワイナリー外観
↑ 自社畑栽培ぶどうと秩父産ぶどうを使い自社醸造所での生産を行う、
  兎田ワイナリー見学&試飲(無料)[30分程度]
    ※ 月曜定休(祝日の場合営業)
  要事前問い合わせ兎田ワイナリーホームページ
  ※ R2.8.18現在、ワイナリー見学休止中(試飲、販売は営業中)。
  ※ ドライバーの方は、アルコールの試飲はできません。

 兎田ワイナリーのぶどう畑
↑ 兎田ワイナリー隣接のぶどう畑。風が通り抜ける。

 徒歩[約5分]
 秩父うさぎだ食堂 
↑併設のレストラン「ツーリストテーブル釜の上 秩父うさぎだ食堂」でランチ。[45分程度]
 イタリアンわらじかつ
↑「イタリアンわらじかつ丼」と「ホエーうどん」
 兎田ワイナリーの赤ワインとバルサミコ酢を使用した特別なタレで味付け。
 秩父ジェラート
↑「秩父ジェラート」秩父の食材にこだわった自家製ジェラート。
 兎田ワイナリー 
↑秩父市内で収穫されたマスカット・ベーリーAとメルローを使用した「秩父ルージュ」や、
ちちぶ山ルビーを使用した「秩父ロゼ」。
(参考)ツーリストテーブル釜の上 秩父うさぎだ食堂ホームページ 

【レンタカー】 兎田ワイナリー 13時00分 発

 徒歩1分弱

【レンタカー】秩父やまなみチーズ工房 13時00分頃 着

 秩父やまなみチーズ工房外観
↑秩父やまなみチーズ工房で、秩父産チーズをお土産に。[10分程度]
(参考)秩父やまなみチーズ工房ホームページ

【レンタカー】秩父やまなみチーズ工房 13時10分 発

 約15分

【レンタカー】秩父ワイン 13時25分頃 着

 秩父ワイン

 秩父ワイン直売所
↑秩父ワイン直売所(工場併設)で試飲(無料)。[10分程度]
 創業者の浅見源作氏が遺した「源作印ワイン」をはじめ、10数銘柄のワインを醸造。
 ※ ドライバーの方は、アルコールの試飲はできません。
 
※ 無休(年末年始を除く)
 ※ 工場見学は、5名以上より可(要予約)[15分程度]
 ※ R2.8.18現在、工場見学休止中(試飲、販売は営業中)。
 (参考)「源作印」の秩父ワイン公式ホームページ
 ちちぶ乾杯共和国の酒蔵見学(埼玉県秩父地域振興センターホームページ)

 秩父ワイン畑唐沢
↑秩父山系両神山麓の自社畑「唐沢」を見学[10分程度]。
工場から徒歩数分の場所にある。
見学可。直売所で場所を尋ねてから訪問してください。
 唐沢
↑自社農園「唐沢」で収穫した葡萄を使用した「秩父ワインKARASAWA」など。

【レンタカー】秩父ワイン 14時00分 発

 約35分

【レンタカー】ちちぶ銘仙館 14時35分頃 着 

 ちちぶ銘仙館外観
 ↑ちちぶ銘仙館を見学。[70分程度]
▶昭和初期の面影が残る建物は、国の登録有形文化財に登録されています。
 秩父銘仙や歴史資料の展示、販売コーナーもあります。
(参考)ちちぶ銘仙館ホームページ
 ちちぶ銘仙館葡萄柄着物展示
 ↑ぶどう狩りシーズンに合わせて、葡萄柄の銘仙着物の展示が見られるかも?
 ちちぶ銘仙館ぶどう柄羽織
 ↑葡萄柄の銘仙羽織。羽織は自由に試着可能。記念撮影はいかがでしょう。
 ちちぶ銘仙館織体験
 ↑館内にある体験工房では、実際に染めや手織りの体験(有料:30分~60分)もできます(要予約)。
(参考)染め織り体験(ちちぶ銘仙館ホームページ)
 ちちぶ銘仙館販売スペース 
 ↑販売コーナー。秩父の織元の製品を購入できます。

【レンタカー】ちちぶ銘仙館  15時45分 発

 約5分

【レンタカー】 西武秩父駅前 15時50分頃 着

 ※ 西武秩父駅前の利用会社でレンタカー返却手続。

西武秩父駅前 16時05分 発

(1) 西武秩父駅 ~ (3) 秩父神社まで徒歩で散策[50分程度]

(1) 西武秩父駅

(2)番場(ばんば)通り

 番場通り

↑ 秩父神社の表参道「番場通り」。大正後期から昭和初期にかけて建てられたモダンな建物が残されています。

 番場通りにあるお店に、「秩父ワイン」でつくったゼリーがあります。

 八幡屋秩父ワインゼリー
 ↑「八幡屋」の秩父ワインゼリー。

 玉木屋秩父ワインでつくったゼリー
 ↑「玉木家」の源作印ワインゼリー。

(3) 秩父神社

 秩父神社

↑秩父三社の一つ、秩父神社を参詣。[30分程度]
▶徳川家康公が再建した秩父地方の総社。名工、左甚五郎作と伝わる彫刻が圧巻です。
 ※ 現在、社殿彫刻(埼玉県指定有形文化財)保存修理工事中(令和5年12月末まで)。
(参考)秩父神社ホームページ

ゴール 

ちちぶのお酒で乾杯! 17時00分頃から 

  ちちぶ乾杯共和国マップ
 ↑秩父地域は、7種類のお酒(ウイスキー・ビール・日本酒・焼酎・ワイン・どぶろく・リキュール)が造られている酒どころです。
 ちちぶのお店で美味しいお酒をお楽しみください。
(参考)秩父地域おもてなし観光公社ホームページ(ちちぶ乾杯共和国)

 ちちぶ乾杯共和国建国イベントの様子
 ↑ちちぶ乾杯共和国建国イベント(2019年9月8日)の様子
(参考)建国イベントの様子(埼玉県秩父地域振興センターホームページ)

コース掲載の各施設等

  【兎田ワイナリー】
  場所:秩父市下吉田3720  電話:0494-26-7173 
  【ツーリストテーブル釜の上 秩父うさぎだ食堂】
  場所:秩父市下吉田3942 電話:050-3373-1879
  【秩父やまなみチーズ工房】
  場所:秩父市下吉田4074-2  電話:0494-26-7638
  【秩父ワイン】
  場所:小鹿野町両神薄41 電話:0494-79-0629
  【ちちぶ銘仙館】
  場所:秩父市熊木町28-1 電話:0494-21-2112 
  【秩父神社】
  場所:秩父市番場1-3  電話:0494-22-0262

※ 交通事情により行程に遅れが発生する場合があります。その場合、行程変更など柔軟に対応いただき、安全第一で観光をお楽しみください。

「新しい旅のエチケット」へのご協力のお願い

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら、多くの人が観光を楽しんでいただくために、「新しい旅のエチケット」へのご協力をお願いいたします。
 詳しくは こちら をご覧ください。

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター 観光振興・産業労働担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?