ページ番号:133846

掲載日:2022年11月9日

ここから本文です。

秩父のまつりとワイン。視覚・味覚の探訪コース

龍勢祭で有名な椋(むく)神社・打上げやぐらを見学、近隣のワイナリーを巡ろう!

※ 交通機関の発着時刻は、各社のホームページ等で確認してください。

(参考)西武バスホームページ(秩父エリア 路線・時刻表) 

スタート

西武秩父駅 発

【バス停】西武秩父駅 発

 西武観光バス(D:秩父吉田線、吉田元気村行) 

※ 西武観光バスの利用には「秩父バス一日乗車券(1,000円)」が発売されています。
  販売場所等は、西武バスホームページ(秩父バス一日乗車券)をご覧ください。

【バス停】龍勢会館 着

龍勢会館

 ↑ 龍勢会館を見学

▶ 手作りロケットが舞い上がる「龍勢祭」に出会えます。
 
   徒歩

椋(むく)神社・打上げやぐら 着

椋神社

 ↑ 龍勢祭で有名な椋神社を見学

▶ 毎年10月第2日曜日に龍勢祭が開催されます。

 龍勢祭りやぐら

 ↑ 打上げやぐらを見学

▶ アニメ「あの花」にも登場しました。

 徒歩

兎田(うさぎだ)ワイナリー 着

 兎田ワイナリー

 ↑ 自社畑栽培ぶどうと秩父産ぶどう・自社醸造所での生産を行う。
  兎田ワイナリー見学&試飲(無料)
 ※ 要事前問い合わせ兎田ワイナリーホームページ

 昼食は龍勢会館又はワイナリー周辺で

 徒歩

【バス停】吉田上町 発

 西武観光バス(D:秩父吉田線、西武秩父駅行)

【バス停】秩父駅 着

(1) 秩父まつり会館~ (2) 秩父神社~ (3) 番場通り~ 西武秩父駅まで徒歩散策・見学

(1) 秩父まつり会館

秩父まつり会館

↑ 秩父まつり会館を見学

▶ 最新の技術で再現する“光と音の秩父夜祭”

(2) 秩父神社

秩父神社

↑ 徳川家康公が再建した秩父地方の総社、秩父神社。

▶ 名工、左甚五郎作と伝えられる彫刻が圧巻です。
※ 現在、社殿彫刻(埼玉県指定有形文化財)保存修理工事中(令和5年12月末まで)。

(3) 番場通り

番場通り

↑ 秩父神社の表参道、昭和ロマン漂う番場通り 

西武秩父駅 着

祭の湯 

▶ 西武秩父駅前温泉・祭の湯では、お土産・グルメ・温泉が楽しめます。 

ゴール

今日撮影した写真は、家族に見せたり、SNSでシェアしましょう!

コース掲載の各施設等

【龍勢会館】
場所:秩父市吉田久長32 電話:0494-77-0333
【兎田ワイナリー】
場所:秩父市下吉田3720  電話:0494-26-7173
【秩父まつり会館】
場所:秩父市番場町2-8    電話:0494-23-1110

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター 観光振興・産業労働担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?