Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年5月28日

県営大宮東宮下団地再生事業の事業者選定結果

県営大宮東宮下団地再生事業を実施する優先交渉権者の決定について

平成23年9月27日に事業者を公募した県営大宮東宮下団地再生事業について、県は応募のあった4法人から、学識経験者等で構成する選定委員会の答申に基づき、次のとおり優先交渉権者を決定しました。
今後、県は優先交渉権者と契約の締結に向けて、協議を進めてまいります。

1 優先交渉権者

(1) 法人名:社会福祉法人欣彰会

(2) 所在地:さいたま市見沼区片柳1298番地

(3) 代表者:理事長 漆原彰

(4) 提案内容:

施設規模

4階建て延床面積6,384.01平方メートル

主な導入機能

  • 居宅介護サービス(小規模多機能型居宅介護、訪問介護、通所介護、短期入所生活介護、居宅介護支援事業所)
  • 事業所内保育施設
  • 特別養護老人ホーム、相談窓口(地域包括支援センター)、地域福祉活動拠点(地区社会福祉協議会事務所) など。

(5) 評価のポイント:

  • 団地や周辺地域の住民の状況や福祉ニーズ、地域の福祉施設や福祉団体の活動状況を具体的に把握しており、それを踏まえた提案である。
  • 施設内に地域包括支援センターや地区社会福祉協議会事務所を設け、行政、自治会、民生委員、福祉事業者等の関係者が一体となってサービスを提供する提案である。
  • 高齢者の日常生活を支援し、子育て世帯なども含め団地や地域の住民の交流を促す幅広いサービスを提供する提案である。
  • サービス提供の連携相手が具体的で実現性が極めて高い。

外観イメージパース

2 選定の経過

公募の開始 平成23年9月27日

説明会の開催 平成23年10月7日

事業参加申込書の受付 平成23年10月26日、27日

事業提案書の受付 平成23年12月7日、8日

選定委員会の審査 平成24年1月16日、24日

3 審査の概要

(1)審査項目

ア サービスに関する事項

  • 事業全体の理念(考え方)が、安心・安全に住み続けられるために最も適切な内容になっているか。
  • 理念の実現に向けて、導入機能をどのように活用しようと考えているか。
  • 理念の実現に向けて、交流(子どもと高齢者、団地住民と周辺地域住民等)を促す方法を考えているか。

イ 事業の実施体制・安定性に関する事項

  • 適切で具体的な事業スキームになっているか。

(2)審査の方法

選定委員会の審査は、提案書及びヒアリングにより行い、最も点数が高かった提案を最優秀提案、次に点数が高かった提案を優秀提案として選定した。

(3)選定結果

応募者名

評価点(980点満点)

選定結果

社会福祉法人欣彰会

689点

最優秀提案

法人A

588点

優秀提案

法人B

562点

 

法人C

555点

 

※優秀提案を行った法人については、次点交渉権者とした。

(4)選定委員会(敬称略)

(委員長)平野方紹(日本社会事業大学社会福祉学部准教授)

(委員)西郷泰之(大正大学人間学部教授)

(委員)神吉優美(東洋大学ライフデザイン学部准教授)

(委員)清水秀雄(公認会計士)

(委員)手嶋顕久(埼玉県福祉部高齢介護課長)

(委員)小島康雄(埼玉県福祉部子育て支援課長)

(委員)今泉敏明(埼玉県都市整備部住宅課長)

4 今後のスケジュール(予定)

平成24年3月 土地賃貸借契約の締結

平成24年度 事業者が、さいたま市に施設設置の手続き・協議を開始

平成25~26年度 設計・工事

平成26年度末 施設オープン

お問い合わせ

都市整備部 住宅課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎1階

ファックス:048-830-4888

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?