ページ番号:5535

掲載日:2022年4月25日

ここから本文です。

平成24年度新河岸川広域景観プロジェクト

平成24年度

新河岸川広域景観歴史散歩とカヤック体験

平成24年10月13日(土曜日)に連絡会のメンバーを中心に開催しました。

カヤック体験は旭橋(川越市下新河岸地先)から養老橋(ふじみ野市福岡3丁目地先)まで、約2.2kmの区間で行いました。

水面から見ると、川の流れに揺れる水草や河畔林などの緑が多く、川が「水と緑の景観軸」となっているのを実感しました。また河川敷でウォーキングをしている人も多く、人々の憩いの場となっていることを改めて感じました。

カヤックで養老橋に到着後、ふじみ野市立福岡河岸記念館の坪田館長に案内していただき、地域の史跡などを巡る「歴史散歩」を行いました。

福岡河岸の舟問屋の土蔵や、古墳時代初期の「権現山古墳群」(埼玉県指定史跡)などを見学しながら、このあたりは武蔵野台地の東端で湧水が多いこと、新河岸川はこの湧水が集まった流れであることなどを伺いました。

カヤック体験

出発地点(旭橋)付近の様子

出発地点(旭橋)付近

川面で水草が揺れる様子

川面で水草が揺れる

前に河畔林が見える様子

前に河畔林が見える

到着地点(養老橋)の様子

到着地点(養老橋)

歴史散歩

吉野屋の土蔵

福田屋の3階建離

福田屋の3階建離れが見える

河川敷内の遊歩道

権現山古墳群

権現山古墳群奥のマウンドは「盟主の墓」

福岡河岸記念館前の通り

福岡河岸記念館(福田屋)入口

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎2階

ファックス:048-830-4881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?