ページ番号:96782

掲載日:2021年3月23日

ここから本文です。

SCRU構成員の取組紹介

SCRU構成員のこれまでの取組についてご案内します。

目次

1 コンテナラウンドユース構成員の取組紹介

2 国際物流総合展

 1 コンテナラウンドユース構成員の取組紹介

コンテナラウンドユースの実施にあたっては、多くの主体が関係し、輸出入情報の共有など、利害関係の異なる関係者間の調整が必要であることから、コンテナマッチングに至るまでのハードルが高く、現状では限定的な取組となっています。

そこで、これから新たに取り組む事業者や、既に取り組んでいるが課題を抱えている担当者への一助とするべく、構成員の取組を取りまとめた事例集を作成いたしました。

コンテナラウンドユースに関わる貴重な取組や実績が掲載されていますので、是非ご活用ください。

表紙   取組紹介

ダウンロード

※全編版は容量の関係で画質を落としています。
   高画質版をお求めのかたは、下記担当までお問合せください。 

 

 2 国際物流総合展

埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会(SCRU)が出展した平成28年9月の国際物流総合展にについてご案内します。

SCRUが「国際物流総合展 2016」に出展しました

SCRUでは、コンテナラウンドユースをさらに推進していくため、協議会及び各構成員の取組をPRすべく、「国際物流総合展 2016」へ出展しました。

ブース出展のほか、新たにコンテナラウンドユースに取り組む方向けの導入促進動画や、先進的に取り組まれている構成員の声をお伝えする”プレゼンテーションセミナー”を開催しました。

 

国際物流総合展2016   開催概要

   会期   平成28年9月13日(火曜日)~16日(金曜日)

               10時00分~17時00分

   会場   東京ビッグサイト(東京国際展示場)

出展ブース
  • 埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会   東5ホール   5 - 708

   配布パンフレット(PDF:7,619KB)

プレゼンテーションセミナー
  • 日時   平成28年9月16日(金曜日)11時00分~11時30分
  • 会場   セミナーB会場(5、6ホール側)
  • テーマ   埼玉県から始まる構成員相互で推進する海上コンテナ物流の効率化ー取組概要と事例発表

   資料1(PDF:584KB)   資料2(PDF:7,784KB)   資料3(PDF:623KB)

   資料4(PDF:391KB)お試しデポ体験部会案内)

ブースの写真

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課 総務・企画・景観担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎2階

ファックス:048-830-4881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?