ページ番号:217386

掲載日:2024年1月23日

ここから本文です。

動物取扱責任者研修

≪重要なお知らせ≫

研修期間を1週間延長しました。

受講の申込期限:令和6年1月22日(月曜)まで

研修動画視聴後の受講確認書の提出:令和6年2月7日(水曜)まで

まだ受講していない場合は、必ず受講するようにお願いします。

≪動物取扱責任者研修について≫

動物の愛護及び管理に関する法律施行規則において、第一種動物取扱業者は、選任した全ての動物取扱責任者に動物取扱責任者研修を受けさせなければならないとされています。

また、動物取扱責任者は研修において得た知識及び技術について、他の職員に対して指導を行うことが必要です。

令和5年度の動物取扱責任者研修について

令和4年度のYoutubeでの動画視聴形式が好評であったため、令和5年度も動画視聴形式で動物取扱責任者研修を開催します。

今年度の開催案内を、令和5年10月23日から令和5年10月27日にかけて、管轄の保健所から各事業所に発送しました。

研修申込期間:令和5年11月1日から令和6年1月15日まで令和6年1月22日まで延長

研修動画公開期間:令和5年11月1日から令和6年1月31日まで令和6年2月7日まで延長

受講確認提出期間:令和5年11月1日から令和6年1月31日まで令和6年2月7日まで延長

本研修の受講対象となるかたは、忘れずに必ず受講してください。

研修受講対象者

県内(さいたま市を除く)で令和4年度末までに登録されている第一種動物取扱業各事業所における動物取扱責任者が対象です。

令和5年4月以降に登録された事業所の動物取扱責任者は、令和6年度以降に受講対象となります。

令和5年11月2日になっても研修の開催案内が事業所に届かない場合は、管轄の保健所に確認の連絡をお願いします

手数料及び研修受講方法について

受講手数料は3000円です。

令和5年度は、手数料は受講の前に支払っていただきます。

受講方法は以下の三つのうち、一つを選んで受講してください。※研修は全て同じ内容です。

  1. YouTubeにて配信している研修動画の視聴(インターネット環境がある場合)
  2. 会場で研修動画を視聴(インターネット環境がない場合)
  3. 保健所からDVDを借りて研修動画を視聴(インターネット環境がなく、会場開催日に出席できない場合)

インターネット環境がある場合

各事業所に郵送された開催案内のURLから電子申請・届出サービスにアクセスし、画面の案内にしたがって必要事項を入力し、受講の申込をしてください。(令和6年1月22日までに申込をしてください

申込後に自動で送信される支払い案内メールの内容に従い、クレジットカード又はペイジーで支払いをしてください。

生活衛生課で受講手数料の支払いが確認でき次第、電子申請・届出サービスに入力していただいたメールアドレスに、YouTubeの研修動画のURLをお送りします。

研修動画を視聴したら、「支払い確認メール」や「YouTubeの動画説明欄」に受講確認の電子申請・届出サービスのリンクがありますので、必ず入力してください。

研修期間中、平日は毎日、支払いの確認作業を行いますが、支払いをして2営業日(土日祝日を除く)が経過しても支払い確認のメールが届かない場合は生活衛生課までご連絡ください

なお、研修テキストは電子申請・届出サービスからダウンロードしてご利用ください。

インターネット環境がない場合

郵送された開催案内に同封されている「受講申込書」を郵送またはファックスで生活衛生課に提出してください。

受講申込書を提出する際は、「会場で受講」するか、「DVDを借りて受講」するかを記入欄に明記してください。

受講申込書が生活衛生課に届いたら、納入通知書兼領収書を郵送しますので、納入通知書に記載のある振込方法で指定された期日までに振込を行ってください。

会場での研修動画の視聴

会場で受講する場合は、令和5年12月6日(水曜)(必着)までに受講申込書を生活衛生課に提出してください。

各会場とも1日に2回、同じ内容を上映します。

  • 1回目:10時30分から12時10分まで
  • 2回目:14時00分から15時40分まで

各回とも30分前から入場の受付を開始します。受付時、職員に納入済みの領収書を提示してください。

研修テキストは会場で配布します。

研修動画の視聴後に、「受講確認書」を記入し、職員に提出してください。

DVDでの研修動画の視聴

DVDを借りて受講する場合は、令和6年1月22日(月曜)(必着)までに受講申込書を生活衛生課に提出してください。

管轄の保健所でDVDの貸出しを実施していますので、管轄の保健所に電話し、DVDのレンタルについて予約をしてください。

DVDを借りるときに、窓口で納入済みの領収書を提示してください。研修テキストとDVDを窓口でお渡しします。

≪注意事項≫

DVDの数には限りがあるため、必ず事前に連絡してからDVDを保健所で借りてください。視聴が終わったら、速やかに保健所にDVDを返却してください。

また、視聴後に研修案内に同封された「受講確認書」を生活衛生課に郵送またはファックスで提出してください。

修了証の発送について

修了証の発行条件

  1. 受講手数料の支払いが確認できる
  2. 研修動画視聴後に受講確認書を提出している

受講手数料を支払わない場合や受講確認書を提出しない場合は修了証が発行されませんのでご注意ください。

原則、修了証は受講確認を提出した月ごとに取りまとめ、翌月中に一括して発送します。

例えば11月中に受講確認を提出した場合は、12月中に修了証を発送します。

なお、月ごとに一括発送した日を、このHPで公表します。

修了証の発送について

11月末日までに受講手数料を支払い、受講確認を提出した皆さまへ、12月14日に修了証を発送しました。

12月末日までに受講手数料を支払い、受講確認を提出した皆さまへ、1月22日に修了証を発送しました。

研修についての質問とその回答

電子申請届出サービスからの通知メールが受信できない

システムから送信される通知メールが迷惑メールと判定されて、受信フォルダではなく迷惑メールフォルダに格納されている可能性があります。
迷惑メールフォルダに通知メールが格納されていないか確認してください。ただし、迷惑メールの設定方法によっては、迷惑メールフォルダに格納されない場合があります。(特にキャリアメールを使用している場合はご注意ください)
例えば、ソフトバンクメール(@i.softbank.jp 等)の場合、My SoftBankアプリの迷惑メールフィルターの設定が「標準」になっていると通知メールが届かない場合があるようです。
通知メールが届かない場合は、迷惑メール設定の許可リストをご確認ください。 許可リストに設定いただくアドレスは、利用者登録時、または利用者登録せずに申し込む際の利用者ID入力画面の説明欄に記載があります。
※迷惑メールの設定方法につきましては、各キャリア、プロバイダ等のホームページをご確認ください。

電子申請・届出サービスの受講申込画面にある「申請団体選択」をクリックすると申込手続に進めない

「申請団体選択」をクリックすると県組織または警察組織の電子申請・届出サービスを選ぶトップ画面に進みます。

受講申込の手続を進める場合は、画面を少しスクロールして「利用者登録せずに申し込む」をクリックしていただければ手続を進めることができます。

電子申請・届出サービスから研修資料をダウンロードする方法について

電子申請・届出サービスの動物取扱責任者研修「受講申込」の画面にアクセスし、「利用者登録せずに申し込む」をクリックしてください。

「手続申込」の画面から研修資料がダウンロードできます。

受講手数料の支払いで、電子決済(クレジットカードまたはペイジー)をする際の手数料の負担について

決済手段によらず、県が負担します。
このため、原則、受講者が決済手数料を負担することはありません。ただし、受講者がペイジーで支払う場合で、なおかつATMにより休日・夜間に支払いをする場合は、金融機関によってATMの時間外手数料がかかる場合があります。

受講手数料をクレジットカードで支払った場合に、経費として申告したい

クレジットカード払いは信用取引であり、県と受講者の間で直接の現金のやり取りがないため、領収書を発行することができません。県から税務署に確認しましたが、各カード会社が発行する利用明細書と申込内容照会の画面を併せることで、支払いを裏付ける書類として扱えるとのことです。申込内容照会の画面は必要に応じて印刷して保管したり、PDF等のデータとして保存してください。

税については、会社の経理担当や最寄りの税務署に相談をお願いします。

なお、申込内容照会の画面は、電子申請・届出サービスから送信されるメール(件名【申込完了・支払案内】動物取扱責任者研修)に記載されているURLから、整理番号とパスワードを入力することで確認できます。メールを削除してしまった場合は生活衛生課までご相談ください。

受講手数料はインボイス制度の対象となるか知りたい

行政手数料である動物取扱責任者研修の受講手数料は非課税のため、適用税率や消費税額等を税務署に正確に伝えることを目的とするインボイス制度の対象外です。よって、当課が発行する納入通知書には、適格請求書発行事業者登録番号等の記載はありません。

税については、会社の経理担当や最寄りの税務署に相談をお願いします。

研修動画はPCやスマートフォンで視聴するが、諸事情により受講手数料は納入通知書で支払いをしたい

クレジットカードを限度額まで使用してしまっているなどの理由で電子で支払いができない場合は、生活衛生課に御相談ください。個別に納入通知書兼領収書を郵送しますので、納入通知書に記載された方法で指定された期日までに振込をしてください。領収書の画像を生活衛生課にメールしていただければ、研修動画のURLを返信します。

生活衛生課メールアドレス:a3600-02@pref.saitama.lg.jp

(スパムメール対策で@を全角にしています。メール送信の際は、半角の@に書き換えてください。)

会場で受講申込したが、(忌引き・急病等の事情で)当日、出席できなくなってしまった

生活衛生課に欠席の連絡をお願いします。

後日、管轄の保健所に連絡し、DVDを借りて受講してください。

動物取扱責任者ではないが、研修を受講したい

受講を希望する場合は生活衛生課にご相談ください。

受講手数料は3,000円です。

受講した場合は研修の修了証ではなく、研修受講済書の交付となります。

さいたま市内や県外の事業所の動物取扱責任者だが、研修を受講したい

動物の愛護及び管理に関する法律施行規則10条3項を参照のうえ、管轄自治体で当県での受講が責任者研修の受講として認められるか確認してください。

受講を希望する場合は生活衛生課にご相談ください。

受講手数料は3,000円です。

受講した場合は研修の修了証ではなく、研修受講済書の交付となります。

お問い合わせ

保健医療部 生活衛生課 総務・動物指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-824-2194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?