Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 埼玉県の紹介 > 埼玉県の魅力 > 表彰 > 彩の国功労賞 受賞者・団体

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月3日

彩の国功労賞 受賞者・団体

スポーツ、文化等の各分野において、国内外で高く評価される功績を挙げ、広く県民に夢と希望を与え、潤いと活力のある社会づくりに貢献したと認められる個人又は団体を表彰しています。

平成29年度まで、「彩の国スポーツ功労賞」、「彩の国学術文化功労賞」、「彩の国功労賞」があり、特に顕著な功績があった個人・団体には「彩の国特別功労賞」を贈呈していました。平成30年度からは、これらを「彩の国功労賞」に一本化しました。

平成30年度から

彩の国功労賞

平成31年度は川島永嗣選手、槇野智章選手、遠藤航選手、原口元気選手に表彰しました。

 clear

彩の国功労賞 受賞者・団体(7人・1団体)

表彰日

受賞者

受賞理由

平成31年4月2日 原口 元気

2018FIFAワールドカップロシア大会

選手として、決勝トーナメント進出・大会ベスト16に貢献

平成31年4月2日 遠藤 航

2018FIFAワールドカップロシア大会

選手として、決勝トーナメント進出・大会ベスト16に貢献

平成31年4月2日 槇野 智章

2018FIFAワールドカップロシア大会

選手として、決勝トーナメント進出・大会ベスト16に貢献

平成31年4月2日 川島 永嗣

2018FIFAワールドカップロシア大会

選手として、決勝トーナメント進出・大会ベスト16に貢献

平成31年1月16日 埼玉西武ライオンズ

2018年度パシフィック・リーグで10年ぶりに優勝

平成31年1月16日

西野 朗

2018FIFAワールドカップロシア大会

監督として、決勝トーナメント進出・大会ベスト16に貢献

平成30年7月18日 村岡 桃佳

平昌パラリンピック アルペンスキー女子大回転座位金メダルを
はじめ、出場した全5種目でメダルを獲得

平成30年7月18日

設樂 悠太

東京マラソン2018において男子マラソンの
日本記録を16年ぶりに更新

平成29年度まで

彩の国スポーツ功労賞

第一号は、西武ライオンズ新人時代に大活躍した松坂大輔選手。平成12年のシドニーオリンピック以降は、オリンピックやパラリンピックのメダリストも表彰しました。

最近では、世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチで初防衛に成功された木村翔選手を表彰しました。

メダリスト表彰木村翔選手贈呈式

彩の国スポーツ功労賞 受賞者・団体(のべ74人・2団体、(2)は2度目の受賞)

表彰日

受賞者・団体

受賞理由

平成30年1月26日

木村 翔

世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ初防衛

平成28年11月30日 瀬戸 大也(2)

リオデジャネイロオリンピック

競泳男子400m個人メドレー銅メダル

平成28年11月30日

奥原 希望

リオデジャネイロオリンピック

バドミントン女子銅メダル

平成28年11月30日 島川 慎一

リオデジャネイロパラリンピック

ウィルチェアーラグビー銅メダル

平成28年11月30日 岸 光太郎

リオデジャネイロパラリンピック

ウィルチェアーラグビー銅メダル

平成28年11月30日 桐生 祥秀

リオデジャネイロオリンピック

陸上男子メダル4×100mリレー銀メダル

平成28年11月30日 坂井 聖人

リオデジャネイロオリンピック

競泳男子200mバタフライ銀メダル

平成28年11月30日 加藤 凌平(2)

リオデジャネイロオリンピック

体操男子団体金メダル

平成28年11月30日 田中 佑典(2)

リオデジャネイロオリンピック

体操男子団体金メダル

平成28年11月30日 山室 光史(2)

リオデジャネイロオリンピック

体操男子団体金メダル

平成28年11月30日 内村 航平(2)

リオデジャネイロオリンピック

体操男子団体金メダル・個人総合金メダル

平成28年10月12日

豪栄道 豪太郎

大相撲平成28年9月場所において全勝で幕内優勝      

平成28年9月26日 荒井 広宙

リオデジャネイロオリンピック

陸上競技男子50km競歩銅メダル

平成28年9月26日 三宅 宏実

リオデジャネイロオリンピック

ウエイトリフティング女子48kg級銅メダル

平成28年9月23日 江原 騎士

リオデジャネイロオリンピック

競泳男子4×200mリレー銅メダル

平成28年9月23日 星 奈津美(2)

リオデジャネイロオリンピック

競泳女子200mバタフライ銅メダル

平成27年12月18日 秋山 翔吾 プロ野球2015シーズンでシーズン最多安打記録を更新(216安打)

平成26年12月16日

浦和レッドダイヤモンズレディース

2014なでしこリーグ年間優勝

平成26年4月15日

鈴木 猛史(2)

ソチパラリンピック

アルペンスキー男子回転座位金メダル・滑降銅メダル

平成25年8月27日

瀬戸 大也

第15回世界水泳選手権大会
競泳男子400メートル個人メドレー金メダル

平成24年10月18日

加藤 凌平

ロンドンオリンピック体操

男子団体銀メダル

平成24年9月26日

田中 佑典

ロンドンオリンピック

体操男子団体銀メダル

平成24年9月26日

山室 光史

ロンドンオリンピック

体操男子団体銀メダル

平成24年9月26日

内村 航平

ロンドンオリンピック

体操男子団体銀メダル・個人総合金メダル・個人種目別ゆか銀メダル            

平成24年9月4日

矢野 喬子(2)

ロンドンオリンピック

サッカー女子銀メダル

平成24年9月4日

佐々木 則夫(2)

ロンドンオリンピック

サッカー女子銀メダルに貢献

平成24年8月30日

清水 聡

ロンドンオリンピック

ボクシング男子バンタム56kg級銅メダル

平成24年8月30日

湯元 進一

ロンドンオリンピック

レスリング男子55kg級銅メダル

平成24年8月30日

米満 達弘

ロンドンオリンピック

レスリング男子66kg級金メダル

平成24年8月30日

小原 日登美(2)

ロンドンオリンピック

レスリング女子48kg級金メダル

平成24年8月30日

星 奈津美

ロンドンオリンピック

競泳女子200mバタフライ銅メダル

平成24年8月30日

三宅 宏実

ロンドンオリンピック

ウェイトリフティング女子48kg級銀メダル

平成23年10月16日

上尾野辺 めぐみ

FIFA女子ワールドカップドイツ2011

日本代表チーム初優勝

平成23年8月2日

佐々木 則夫

FIFA女子ワールドカップドイツ2011

日本代表チーム初優勝に貢献

平成23年7月22日

山郷 のぞみ

FIFA女子ワールドカップドイツ2011

日本代表チーム初優勝

平成23年7月22日

矢野 喬子

FIFA女子ワールドカップドイツ2011

日本代表チーム初優勝

平成23年7月22日

熊谷 沙希

FIFA女子ワールドカップドイツ2011

日本代表チーム初優勝

平成23年2月25日

中澤 佑二

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会

日本代表チーム決勝トーナメント進出に貢献

平成22年12月24日

川島 永嗣

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会

日本代表チーム決勝トーナメント進出に貢献

平成22年7月13日

阿部 勇樹

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会

日本代表チーム決勝トーナメント進出に貢献

平成22年4月12日

遠藤 隆行

バンクーバーパラリンピック

アイススレッジホッケー銀メダル

平成22年4月12日

鈴木 猛史

バンクーバーパラリンピック

アルペンスキー大回転座位銅メダル

平成22年1月15日

内山 高志

WBA世界スーパーフェザー級王座獲得

平成21年1月30日

石川 遼

プロゴルフにおけるめざましい活躍

平成20年12月17日

坂本 日登美

女子レスリング世界選手権6度の優勝

平成20年9月16日

佐藤 理恵(2)

北京オリンピック

ソフトボール金メダル

平成20年9月16日

沖口 誠

北京オリンピック

体操銀メダル

平成20年9月16日

坂本 功貴

北京オリンピック

体操銀メダル

平成20年9月16日

鈴木 絵美子(2)

北京オリンピック

シンクロナイズドスイミング銅メダル

平成19年11月14日

村山 千夏

全日本女子剣道選手権大会3連覇

平成18年12月28日

浦和レッドダイヤモンズ

2006J1リーグ優勝

平成18年12月28日

ギド・ブッフバルト

2006J1リーグ優勝

平成16年11月5日

加藤 裕司

アテネパラリンピック

柔道銀メダル

平成16年11月5日

南 浩一

アテネパラリンピック

アーチェリー銀メダル

平成16年11月5日

平澤 奈古

アテネパラリンピック

アーチェリー銅メダル

平成16年10月20日

米田 功

アテネオリンピック

体操金メダル・銅メダル

平成16年10月20日

水鳥 寿思

アテネオリンピック

体操金メダル

平成16年10月20日

加納 実

アテネオリンピック

体操監督でメダル

平成16年9月21日

鈴木 絵美子

アテネオリンピック

シンクロナイズドスイミング銀メダル

平成16年9月21日

山本 博

アテネオリンピック

アーチェリー銀メダル

平成16年9月21日

井上 謙二

アテネオリンピック

レスリング銅メダル

平成16年9月21日

和田 一浩

アテネオリンピック

野球銅メダル

平成16年9月21日

松坂 大輔(2)

アテネオリンピック

野球銅メダル

平成16年9月21日

佐藤 理恵

アテネオリンピック

ソフトボール銅メダル

平成16年9月21日

岩渕 有美

アテネオリンピック

ソフトボール銅メダル

平成16年9月21日

坂本 直子

アテネオリンピック

ソフトボール銅メダル

平成16年9月21日

坂井 寛子

アテネオリンピック

ソフトボール銅メダル

平成16年9月21日

高山 樹里(2)

アテネオリンピック

ソフトボール銅メダル

平成16年9月21日

宇津木 妙子(2)

アテネオリンピック

ソフトボール監督で銅メダル

平成14年2月5日

増岡 浩

パリ・ダカールラリー優勝

平成12年11月14日

高山 樹里

シドニーオリンピック

ソフトボール銀メダル

平成12年11月14日

小関 しおり

シドニーオリンピック

ソフトボール銀メダル

平成12年11月14日

宇津木 妙子

シドニーオリンピック

ソフトボール監督で銀メダル

平成12年11月14日

高田 幸一

シドニーパラリンピック

陸上400メートルリレー銀メダル

平成12年11月14日

川上 理恵

シドニーパラリンピック車いす

バスケットボール銅メダル

平成12年1月28日

松坂 大輔

プロ野球H11最多16勝、高卒新人史上初ベストナイン

ページの先頭へ戻る

彩の国学術文化功労賞

学術文化活動において国内外で高く評価される功績を挙げられた方にお贈りしました。第1号は、直木三十五賞を受賞した作家の北村薫さん。

最近では、新元素を発見し、その名称を命名した、理化学研究所仁科加速器研究センター超重元素研究グループを表彰しました。 

理化学研究所受賞式写真

彩の国学術文化功労賞 受賞者

表彰日

受賞者

受賞理由

平成29年1月31日

理化学研究所仁科加速器研究センター

超重元素研究グループ

新元素の発見・命名
平成28年9月16日 荻原 浩 第155回直木三十五賞受賞
平成26年12月17日 さいたまゴールド・シアター 高齢者演劇集団として国内外で公演を実施

平成21年8月25日

北村 薫 第141回直木三十五賞受賞

ページの先頭へ戻る

彩の国功労賞

最近では、日本人として初めて9秒台となる9秒98の日本新記録を樹立した桐生祥秀選手、第99回全国高等学校野球選手権大会で優勝した花咲徳栄高等学校を表彰しました。

花咲徳栄高等学校桐生選手贈呈式

ページの先頭へ戻る

彩の国特別功労賞

特に顕著な功績があった方にお贈りしました。最近では、AFCチャンピオンズリーグ2017で優勝した浦和レッドダイヤモンズを表彰しました。

浦和レッドダイヤモンズ贈呈式記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

彩の国特別功労賞 受賞者・団体

表彰日

受賞者・団体

受賞理由

平成29年12月20日

浦和レッドダイヤモンズ

AFCチャンピオンズリーグ2017優勝

平成23年11月14日

小嶋 登

全国で歌われる卒業ソング「旅立ちの日に」を作詞

平成23年11月14日

高橋 浩美

全国で歌われる卒業ソング「旅立ちの日に」を作曲

平成21年10月29日

若田 光一

日本人として初めて国際宇宙ステーションに長期滞在

平成20年12月3日

埼玉西武ライオンズ

日本シリーズ優勝ならびにアジアシリーズ優勝

平成9年12月4日

岡野 雅行

サッカーW杯フランス大会アジア最終予選でVゴール

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 魅力発信担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-3192

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?