ページ番号:76735

掲載日:2020年7月27日

ここから本文です。

都市の交通手段見える化ツール

  交通手段見える化ツールは、全国の10万人以上の都市の市区町村間の利用交通手段を調べるためのツールです。

 
  このツールは、平成22年国勢調査のデータを基に作成されています。
  利用した感想などをお寄せいただければ幸いです。kawagoeshi

ダウンロード

     人口10万人以上の都市の交通手段見える化ツール(エクセル:9,370KB)       

「従業員の駐車場は何台分必要か~交通手段見える化ツールを使って推計~」 

   もし、あなたの事業所を開設するとしたら、従業員の駐車場は何台分必要でしょうか。都市の交通手段見える化ツールを使って従業員の交通手段を推計できます。➡ 分析の事例へ

お問い合わせ

総務部 統計課 経済分析担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-822-3758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?