トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 土地水政策課 > 見沼田圃の保全・活用・創造のための連携会議での取組

ページ番号:174719

掲載日:2022年6月3日

ここから本文です。

見沼田圃の保全・活用・創造のための連携会議での取組

見沼田圃の保全・活用・創造のための連携会議とは

県では、見沼田圃の保全・活用・創造を図るため、平成27年度に県、さいたま市、川口市の担当課所で構成する「見沼田圃の保全・活用・創造のための連携会議」を設置しました。

連携会議では、見沼田圃の保全・活用・創造の基本方針に掲げた行政の役割等を推進するための課題を設定し、対策や取組の検討、実施を進めています。 

見沼田圃の保全・活用・創造のための連携会議設置要綱(PDF:114KB)

取組状況

令和2年度までに県、さいたま市、川口市が行った取組の状況(PDF:167KB)

(参考)
見沼田圃周辺斜面林公有地化支援事業について、詳しくはこちらをご覧ください。
見沼田圃周辺斜面林公有地化支援事業補助金交付要綱(PDF:1,514KB)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

企画財政部 土地水政策課 見沼田圃・三富地域担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?