ページ番号:212742

掲載日:2022年9月8日

ここから本文です。

令和4年 埼玉県経済動向調査

埼玉県経済動向調査は、県内における生産、雇用、物価、消費、企業動向など、経済関連の各種統計指標を時系列で見ることにより、その動向を把握・分析したものです。

また、統計指標の収集・分析に加え、他の調査機関の経済関係報告の概要を取りまとめ、県経済の動向を総合的に把握できるものとしています。

月報

  • 2022年8月(PDF:4,433KB)
    県経済は、持ち直しの動きがみられる。ただし、新型コロナウイルス感染症の感染状況や海外情勢、物価上昇等が県経済に与える影響を注視する必要がある。
  • 2022年7月(PDF:4,632KB)
    県経済は、持ち直しの動きがみられる。ただし、新型コロナウイルス感染症の感染状況や海外情勢、物価上昇等が県経済に与える影響を注視する必要がある。
  • 2022年6月(PDF:4,564KB)
    県経済は、持ち直しの動きがみられる。ただし、新型コロナウイルス感染症の感染状況や海外情勢、物価上昇等が県経済に与える影響を注視する必要がある。
  • 2022年5月(PDF:4,713KB)
    県経済は、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況が続く中、一部が弱含んでいるものの、持ち直しの動きで推移している。ただし、足下では海外情勢などに起因するエネルギー価格・物価上昇による県経済への更なる影響が懸念される。
  • 2022年4月(PDF:4,253KB)
    県経済は、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況が続く中、基調としては持ち直しの動きで推移しているものの、一部が弱含んでいる。ただし、足下では海外情勢などに起因するエネルギー価格・物価上昇による県経済への更なる影響が懸念される。
  • 2022年3月(PDF:6,068KB)
    県経済は、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況が続く中、広がりつつあった持ち直しの動きに、一部足踏みがみられる。ただし、足下では海外情勢などに起因するエネルギー価格・物価上昇による県経済への更なる影響が懸念される。
  • 2022年2月(PDF:3,797KB)
    県経済は、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況が続く中、広がりつつあった持ち直しの動きに、
    一部足踏みがみられる。
  • 2022年1月(PDF:3,418KB)
    県経済は、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況が続く中、広がりつつあった持ち直しの動きに、
    一部足踏みがみられる。

指標

 

お問い合わせ

企画財政部 計画調整課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?