Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

事務所のご案内

環境管理事務所は、埼玉県の環境行政を推進するため、環境部の総合的地域機関として県内7か所に設置されています。
東部環境管理事務所では、管内の自然保護、砂利採取、自動車公害の監察、大気汚染・水質汚濁の防止及び廃棄物や土砂の適正処理に関する業務を行っています。

所在地

〒345-0025
北葛飾郡杉戸町清地5-4-10

受付時間

月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日
8時30分から17時15分

休業日

土曜日・日曜日・祝日
12月29日から1月3日

東部環境管理事務所

ここから本文です。

東部環境管理事務所

管轄区域

東部環境管理事務所

行田市・加須市・春日部市・羽生市・久喜市・蓮田市・幸手市・白岡市・宮代町・杉戸町

取り組みピックアップ

事務所の概要

関東平野のほぼ中央に当たる県の北東部、東京都心から40から60km圏に位置しています。
加須低地や中川低地に代表される勾配が極めて緩やかな地域であり、大落古利根川、元荒川、中川などの河川や葛西用水などの農業用水路によって広大な水路網が形成され、古くから豊かな水、平坦な地形、肥沃な土壌を生かした豊かな穀倉地帯となっています。
また、県名発祥の地といわれる行田の古墳群をはじめ、日光街道の宿場町として、利根川の水運の要衝として、古くから栄えた歴史ある地域です。
管内には、本県で初めてラムサール条約に登録された渡良瀬遊水地、県のトラスト地に指定された浮野の里、美しい自然景観の権現堂桜堤など本県を代表する風景地があります。
一方、首都圏中央連絡道が整備されるなど都市化の一層の進展が期待されています。
こうした中で、当事務所では、東部地域の環境保全に向けて、工場・事業所の排水の規制や地域住民、学校、各団体などの方々と連携した川の再生などに取り組んでいます。
また、廃棄物の不法投棄等に対して監視パトロールをおこなうなど、早期発見・早期解決に努めています。
県民のみな様が安心・安全に暮らせるよう、また豊かな環境を次の世代に着実に引き継いでいけるよう取り組んでいきます。

各担当のページ

 

お問い合わせ

環境部 東部環境管理事務所  

郵便番号345-0025 埼玉県北葛飾郡杉戸町清地五丁目4番10号

電話:0480-34-4011

ファックス:0480-34-4785

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?