Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月27日

総合的な不登校対策

埼玉県では、いじめ・不登校などの生徒指導上の課題に対応するため、平成18年度から「総合的な不登校対策」を策定し、取り組んでいます。

総合的な不登校対策(イメージ図)(PDF:848KB)

いじめ不登校対策相談事業

いじめ・不登校等の減少を図るため、教育相談体制を整備します。

スクールカウンセラー活用事業

教職員や保護者への助言・援助を行うとともに、児童生徒の心の相談に応じるため、臨床心理に関する専門的な知識・経験を有する「スクールカウンセラー」を全ての中学校と一部の高等学校に配置しています。

スクールソーシャルワーカー活用事業

児童相談所や福祉事務所など関係機関との連携を積極的に進め、児童生徒が抱える課題の解決を図るため、「スクールソーシャルワーカー」を配置しています。

スチューデントサポーター派遣事業

心理学や教育学などを履修する大学生等を教員や相談員の補助員として、中学校の相談室や市町村の教育支援センター(適応指導教室)にボランティアで派遣しています。

精神科医師の配置

高度に専門的な配慮を要する相談事例に対応するため、総合教育センターに精神科の医師を配置し、児童生徒や保護者への助言を行っています。

相談員研修

市町村が配置する相談員を対象とした研修会を実施し、資質の向上を図っています。

いじめ・不登校対策充実事業

中学校配置相談員助成

いじめ・不登校等の未然防止、早期発見・早期対応を図るため、市町村が配置する相談員の配置を支援します。

生徒指導における小中一貫推進モデル事業助成

中学1年生で不登校が急増するいわゆる「中1ギャップ」に対応するため、小中学校の教員や児童生徒の交流活動など生徒指導における小中一貫した事業への支援をします。

平成23年度「生徒指導における小中一貫推進モデル事業」について

生徒指導モデル校

小学校と中学校の連携を強化し、問題行動の未然防止と解消を図ります。

電話教育相談事業(よい子の電話教育相談)

いじめや不登校、学校生活などの悩みを抱えている子どもや保護者に対して個別の相談を実施します。

生徒指導・進路指導総合推進事業(平成23年度まで「問題を抱える子ども等の自立支援事業」)

不登校児童生徒支援のための官民連携会議(児童生徒の登校支援会議から名称変更)

会議について

地域・保護者との連携

保護者や教員のための不登校セミナー

総合教育センターとの連携

埼玉県立総合教育センターのページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 生徒指導課 総務・登校支援・中退防止担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

電話:048-830-6745

ファックス:048-830-4952

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?