Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年4月24日

医療機関等(川口保健所)

病院・診療所等の許可申請・届出

保健所では医療法等に基づき病院や診療所等の許可・届出等の医務に関する業務を行っています。

  • 法令に基づく病床規制がありますので、病院、有床診療所の開設、増床は、あらかじめ御相談ください。
  • 提出部数は添付書類も含めて各2部(ただし診療所の開設届は添付書類も含めて3部)となります。
  • 事案によっては複数の申請・届出が必要となる場合がありますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
  • 書類の提出にあたっては、事前に担当に電話連絡で提出日時等を打ち合わせてくださるようお願いします。
    連絡先:川口保健所(総務・地域保健推進担当)電話:048-262-6111
  • 法令に基づく病院、診療所、助産所、施術所、歯科技工所の許可・届出の様式は、下記の医療整備課ホームページから御覧いただけます。

 医療機関等 申請・届出について

 

医療機能情報報告について

医療法(昭和23年法律第205号)第6条の3により、病院、診療所又は助産所の管理者は、医療を受けようとする者(患者等)が病院等の選択を適切に行うために必要な情報(医療機能情報)を、県知事に報告することとなっています。

埼玉県では、医療機関がインターネットから入力したこの報告を、県のホームページで情報公開しています。

この情報については、毎年1月に報告していただく(定期報告)ほかに、最新の内容となるように、変更があった場合は速やかに変更してください。

埼玉県医療機能情報提供システムへのアクセスはこちら→http://www.iryo-kensaku.jp/saitama/
(検索・報告ともトップページは共通です。)

よくある質問

  

保険医療機関の指定等関係の手続

保険医療機関の指定関係に関する手続は、厚生労働省関東信越厚生局指導監査課が担当しています。また、柔道整復師の施術に係る療養費の受領委任に関する手続についても同様です。
詳細については、関東信越厚生局指導監査課ホームページをご覧ください。

 

医療機関向け通知

医療機関向け厚生労働省からの通知一覧

 

医療機関等における広告について

病院、診療所及び歯科診療所の広告について

医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告については、患者等の利用者保護の観点から医療法その他の規定により制限されています。「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関して広告し得る事項等及び広告適正化のための指導等に関する指針」(医療広告ガイドライン)及び「医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針」(医療機関ホームページガイドライン)等にのっとり、広告は適正に行ってください。

詳しくは、厚生労働省ホームページの「医療法における病院等の広告規制について」をご覧ください。

 

注目!:医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針(医療機関ホームページガイドライン)について(PDF:297KB)

 

施術所の広告について

あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう及び柔道整復の施術所等では、あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和22年法律第217号)及び柔道整復師法(昭和45年法律第19号)で定められた事項以外は、原則として広告できません。

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律

第7条第一項 あん摩業、マツサージ業、指圧業、はり業若しくはきゆう業又はこれらの施術所に関しては、何人も、いかなる方法によるを問わず、左に掲げる事項以外の事項について、広告をしてはならない。
一 施術者である旨並びに施術者の氏名及び住所
二 第一条に規定する業務の種類
三 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
四 施術日又は施術時間
五 その他厚生労働大臣が指定する事項(※)
同条第二項 前項第一号乃至第三号に掲げる事項について広告をする場合にも、その内容は、施術者の技能、施術方法又は経歴に関する事項にわたつてはならない

※ 厚生労働大臣が指定する事項(平成11年3月29日厚告69)

一 もみりょうじ

二 やいと、えつ

三 小児鍼(はり)

四 医療保険療養費支給申請ができる旨(申請については医師の同意が必要な旨を明示する場合に限る。)

五 予約に基づく施術の実施

六 休日又は夜間における施術の実施

七 出張による施術の実施

八 駐車設備に関する事項

九 法第9条の2第1項前段の規定による届出をした旨 

 

柔道整復師法

第24条第一項 柔道整復の業務又は施術所に関しては、何人も、文書その他いかなる方法によるを問わず、次に掲げる事項を除くほか、広告をしてはならない。
一 柔道整復師である旨並びにその氏名及び住所
二 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
三 施術日又は施術時間
四 その他厚生労働大臣が指定する事項(※)

同条第二項 前項第一号及び第二号に掲げる事項について広告をする場合においても、その内容は、柔道整復師の技能、施術方法又は経歴に関する事項にわたつてはならない

(※)厚生労働大臣が指定する事項(平成11年3月29日厚告70)
一 ほねつぎ(又は接骨)

二 医療保険療養費支給申請ができる旨(脱臼又は骨折の患部施術に係る申請については医師の同意が必要な旨を明示する場合に限る。)

三 予約に基づく施術の実施

四 休日又は夜間における施術の実施

五 出張による施術の実施

六 駐車設備に関する事項

七 法第19条第1項前段の規定による届出をした旨 

 

 無資格者によるあん摩マッサージ指圧業等の防止について

医師以外の方が、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう及び柔道整復の施術所等において、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゅう及び柔道整復を業として行おうとする場合には、あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和22年法律第217号)において、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゅう師免許を、柔道整復師法(昭和45年法律第19号)においては、柔道整復師免許を受けなければならないと規定されており、無免許でこれらの行為を業として行ったものは、同法により処罰の対象になります。

無資格者による施術は健康被害を起こす恐れがあります。

施術を受ける際には、施術者が法律に基づいて保健所に届出をしている有資格者であることを確認しましょう。

 なお、埼玉県では平成28年11月1日から国家資格を有する施術者がいる店舗に対して、新デザインの施術所開設届出事項証明書を発行しています。ご利用の際に、ご確認ください。

施術所開設届出事項証明書の発行について

 

・あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律

 

第一条 医師以外の者で、あん摩、マツサージ若しくは指圧、はり又はきゅうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マツサージ師免許、はり師免許又はきゅう師免許を受けなければならない。

・柔道整復師法

第十五条 医師である場合を除き、柔道整復師でなければ、業として柔道整復を行ってはならない。

 

関連する情報

厚生労働省ホームページ
埼玉県保健医療部医療整備課ホームページ(PDF:117KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 川口保健所 総務・地域保健推進担当

郵便番号333-0842 埼玉県川口市前川一丁目11番1号

電話:048-262-6111

ファックス:048-261-0711

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?