Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防災・消防 > 防災対策 > 震災対策 > 宅地造成等規制法(造成宅地防災区域)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月28日

宅地造成等規制法(造成宅地防災区域)

造成宅地防災区域とは

大地震時に多くの居住者に危害を生じるおそれが大きい区域として、宅地造成等規制法に基づき都道府県知事※が指定する区域のことです。

※政令市(さいたま市)、中核市(川越市、越谷市)、施行時特例市(川口市、所沢市、草加市、春日部市、熊谷市)については、各市長が区域を指定

造成宅地防災区域の指定状況

現在、埼玉県知事が指定した造成宅地防災区域はありません。
知事が指定する区域の状況については、本ページで順次お知らせいたします。

宅地耐震化推進事業(大規模盛土造成地マップ)はこちら

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課 開発指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎2階

電話:048-830-5478

ファックス:048-830-4881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?