Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 社会福祉施設について > 社会福祉施設キャリアアップ事業補助金~EPA日本語習得等支援事業について

ここから本文です。

 

掲載日:2020年6月17日

社会福祉施設キャリアアップ事業補助金~EPA日本語習得等支援事業について

 経済連携協定(EPA)に基づき日本国に入国する外国人介護福祉士候補者を受け入れた施設(養成施設含む。)に対し、日本語習得等支援事業における経費を補助しています。  

 EPAによる介護福祉士候補者を受け入れる手続きに関しては

補助対象となる経費

EPAにより来日した介護福祉士候補者に係る以下の経費で、施設が負担した経費

  • (ア) 日本語学習等に要する経費               1人当たり23.5万円まで
  • (イ) 喀痰吸引等研修の受講に要する経費    1人当たり 9.5万円まで
  • (ウ) 諸手当(受入施設の研修担当者にかかるものに限る)一受入施設当たり8.0万円まで

注意) 受入れ開始時期等により、補助の上限額が変わります。

 協議受付について

補助金の交付申請を希望される場合は、協議書及び添付書類を指定の期限までに提出してください

【 新たに受け入れを開始する場合は、具体的な手続や時期について、下記の提出先に直接お問合せください。】  

提出先

〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県福祉部社会福祉課 施設指導・福祉人材担当

電話:048-830-3276  ファックス:048-830-4782

 協議審査の後、順次、申請に関する手続をお知らせします。通知されましたら、指定の期限までに交付申請をしてください。(協議の審査には2~3か月のお時間をいただきます。)

 

補助金交付要綱及び事務取扱要領

「社会福祉施設キャリアアップ事業補助金について」のページに掲載してあります。

様式

 申請書様式

 実績報告書様式

 

 スケジュール(年度により変わることがあります)

  • 当初協議 前年度の3月頃~当該年度4月頃
  • 追加協議 7~10月頃
  • 交付申請 9~11月頃
  • 交付決定 11~1月頃
  • 実績報告 3月頃
  • 請求及び支払い 3月~翌年度4月頃

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課 施設指導・福祉人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4782

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?