Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年12月1日

ライフスタイルキャンペーン

エネルギー全般の使い方を見直しながら、低炭素社会の構築に向けた仕事や生活のスタイルに変革することを目指し、ライフスタイルキャンペーンを実施します。

冬のライフスタイルキャンペーン

暖房等の使用によりエネルギー使用量が増える冬に、県民の皆さまが気軽に二酸化炭素の排出抑制や省エネ活動に参加できるキャンペーンを実施します。 

キャンペーン期間

令和元年12月1日(日曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで

キャッチフレーズ

「つづけよう」「ひろげよう」省エネ・節電

ポスター・名札

 ライフスタイル(冬)ポスターポスター(PDF:2,108KB) ライフスタイル(冬)名札名札(エクセル:1,432KB)

キャンペーン事業のご案内

ウォームビズの推進

地球温暖化の原因となる二酸化炭素を削減するため、室温を20℃にしても快適に過ごせる衣服の着方を工夫してみましょう。

また、ウォームビズの一環として、一人一人が電気使用量の多い暖房を使うのではなく、みんなが暖かい場所に集まることでエネルギー使用量の削減につながる「ウォームシェア」にも取り組みましょう。

ウォームビズ

(工夫例)

オフィス:セーター、カーディガンなどの重ね着。スカートの下に保温性に優れたスパッツやレッグウォーマーを

着用。

家庭:いつもより1枚多く重ね着。ルームシューズなどを活用。

(ポイント)

(1)厚手のセーター1枚より、薄手のシャツを2枚重ねる方が効果的

(2)首、手首、足首の「三つの首」を温めると効果的(首:マフラー・ストールの着用、手首:長袖の下着や手

袋着用・手首のボタンを留める、足首:レッグウォーマー・ルームシューズ着用など)

ウォームシェア

(1)ふだん別々の部屋にいる家族が、時間を決めて居間など一つの部屋に集まり暖かさを共有することで省エネ

になり、コミュニケーションも深まります。

(2)家庭の暖房を止めて、家族や仲間同士でイベントや美術館など、まちに出かけることで地域活性化にもつな

がります。

あったかもう一工夫

1.住まいの工夫であたたかく快適に

(1)厚手のカーテン、窓に断熱シートを貼るなど。

(2)省エネ加湿器やお湯の入ったやかんなどで加湿を。

2.身体の中からおいしくあたたかく。

(1)根菜類、ショウガなど身体を温める食材をおいしくクッキング。

(2)みんなで鍋を囲んで部屋も身体もポカポカに。

 

エコライフDAY埼玉2019(冬)

エコライフDAYは、簡単なチェックシートを利用して、広く県民の皆さまにエコライフを体験していただくも

のです。 チェックシートを見ながら1日、省エネ・省資源など環境に配慮した生活をしてみてください。

あなたが削減できた二酸化炭素量が計算できます。地球温暖化防止のため、御自身のライフスタイルを見直す

きっかけにしませんか?

実施期間:令和元年12月1日(日曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで

エコライフDAY埼玉のページ

  

LED照明への交換、家庭の断熱の推進

埼玉県では、「彩の国家庭の省エネ(LED照明・断熱)推進キャンペーン」を実施中です。

実施期間:令和元年12月1日(日曜日)から令和2年2月29日(土曜日)まで

この機会に、手軽に交換できて省エネ効果も高いLED照明に換えてみませんか?

また、手軽にできて省エネ効果も高い窓などの断熱を行ってみませんか?

彩の国家庭の省エネ応援ページ

 

埼玉県「家庭の照明総点検」サイトでは、スマートフォンやパソコンから部屋ごとの照明の種類などを入力する

と、その電気料金やLED照明に交換した場合の省エネ効果がすぐに分かります。

おすすめ交換場所も表示されますので、是非お試しください。

埼玉県「家庭の照明総点検」サイト

キャンペーン期間以外にご利用いただける名札について

 名札通年用

名札(キャンペーン期間外)(エクセル:967KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?