ページ番号:195446

掲載日:2021年3月30日

ここから本文です。

省エネルギー性能の表示・説明について

対象


特定電気機器等のうちいずれかを5台以上陳列販売する事業者・・・特定電気機器等販売事業者 
<特定電気機器等> 
1.エアコン、2.照明器具、3.テレビ、4.電気冷蔵庫、5.電気冷凍庫、6.電気便座

内容

省エネルギー性能の表示(条例第41条第1項)

陳列するすべてのエアコン、照明器具、テレビ、電気冷蔵庫、電気冷凍庫、電気便座に統一省エネルギーラベルを表示しなければならない。

エアコン、テレビ用照明器具、電気冷蔵庫、電気冷凍庫、電気便座用

エアコン、テレビ用  照明器具、電気冷蔵庫、電気冷凍庫、電気便座用

省エネルギー性能の説明(条例第41条第2項) 

 以下20品目の電気機器等を購入しようとする者に対し、省エネルギー性能について説明しなければならない。
 <電気機器等>
 エアコン、照明器具、テレビ、電子計算機、磁気ディスク装置、VTR、 
 電気冷蔵庫、電気冷凍庫、ストーブ、ガス調理機器、ガス温水機器、石油温水機器、 
 電気便座、ジャー炊飯器、電子レンジ、DVDレコーダー、ルーティング機器、 
 スイッチング機器、電気温水機器、電球

特定電気機器等販売事業者以外の事業者

表示・説明の努力義務(条例第41条第3項)
 上記義務対象者(特定電気機器等販売事業者)以外の事業者は、特定電気機器等に統一省エネラベルを添付するよう努めるとともに、電気機器等を購入しようとする者に対し省エネルギー性能を説明するよう努めなければならない。

省エネラベルについて

省エネラベルの概要はこちら→省エネラベリング制度

省エネラベルの印刷はこちら→省エネ型製品情報サイト

 

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課 実行計画担当 実行計画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?