Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年11月30日

エコライフDAY埼玉

エコライフDAYとは

コバトン(スイッチオフ)

エコライフDAY(デイ)は、簡単なチェックシートを利用して、広く県民の皆様にエコライフを体験していただくものです。

チェックシートをみながら1日、省エネ・省資源など環境に配慮した生活をしてみてください。

あなたが削減できた二酸化炭素量が計算できます。

地球温暖化防止のため、御自身のライフスタイルを見直すきっかけを作りませんか?

エコライフDAY埼玉2018(冬)について

実施時期

平成30年12月1日(土曜日)~平成31月3月31日(日曜日)

参加方法 

1 ホームページから参加

 (1)チェックシートの項目を参考に、1日省エネ・省資源など、環境のことを考えて生活してみましょう。

 (2)下の入口からご自分に該当するものを選んでクリックしてください。

 (3)電子申請届出サービスの画面が表示されますので、「利用登録をせずに申し込む方はこちら」をクリックします。

 (4)利用規約が表示されますので、内容を確認後「同意する」ボタンをクリックします。

 (5)チェックシート入力画面が表示されますので、「市町村名」、「団体名(任意)」を記入します。

 (6)各項目のうちできたものに「1」、できなかったものに「0」を入力します。

 (7)1日で削減できた二酸化炭素量が表示されます。

 (8)「確認へ進む」ボタンをクリックします。

 (9)入力内容を確認します。※印刷する場合は、この画面で印刷をしてください。

 (10)「申込む」ボタンをクリックします。

 (11)申込完了のページが出たら、受付完了です。

電子参加入口

小学校1~3年生の方

小学校4~6年生の方

中学校・高校・一般の方

2 印刷したチェックシートで参加

  • (1)「エコライフDAYチェックシート」を用意します。
    年齢別に3種類あります。下記のファイルからチェックシートをプリントアウトしてご利用ください。
  • (2)「チェックシート」を、参加者に配布します。
  • (3)各家庭で「チェックシート」の項目を参考に、1日省エネ・省資源など、環境のことを考えて生活し、できた項目をチェックします。
  • (4)削減できた二酸化炭素の量を計算してみましょう。
  •  
  •  

PDFデータ(低画質)  

 小学校1~3年生用表紙(PDF:175KB) 小学校1~3年生用チェックシート(PDF:190KB)

PDFデータ(高画質)※データ量が大きくなっています

 小学校1~3年生用表紙(PDF:1,239KB) 小学校1~3年生用チェックシート(PDF:744KB)

 小学校1~3年生用用紙小学校1~3年生用チェックシート

 

 

 

PDFデータ(低画質)    

  小学校4~6年生用表紙(PDF:178KB) 小学校4~6年生用チェックシート(PDF:227KB)

PDFデータ(高画質)※データ量が大きくなっています

  小学校4~6年生用表紙(PDF:1,309KB) 小学校4~6年生用チェックシート(PDF:1,099KB)

 小学校4~6年生用表紙小学校4~6年生用チェックシート

 

 

PDFデータ(低画質)  

 中学・高校・一般用表紙(PDF:177KB) 中学校・高校・一般用チェックシート(PDF:211KB)

PDFデータ(高画質)※データ量が大きくなっています

 中学・高校・一般用表紙(PDF:1,217KB) 中学校・高校・一般用チェックシート(PDF:710KB)

中学校・高校・一般用表紙中学校・高校・一般用チェックシート

 

※その他のチェックシート(印刷されたものとデザイン・レイアウトが異なります。)

実施要領(PDF:174KB)

 

県への報告について

報告いただける場合は、平成31年4月10日(水曜日)までに、電子申請・届出サービスにより報告してください。報告内容は次のとおりです。受付は12月1日から開始します。

【報告項目】

  • 報告(取りまとめ)団体名
  • 参加者数の合計
  • 削減二酸化炭素量の合計
  • 団体・学校ごとの内訳(団体・学校名、参加者数、削減二酸化炭素量)

こちらが電子申請・届出サービスによる報告の入口です。(受付は12月1日~4月10日です。)

報告入口

「団体・学校ごとの内訳」追加用

【電子申請・届出サービスによる報告方法】

 (1)上記「報告入口」をクリックします。

 (2)電子申請届出サービスの画面が表示されますので、「利用登録をせずに申し込む方はこちら」をクリックします。

  (3)利用規約が表示されますので、内容を確認後「同意する」のボタンをクリックします。

  (4)報告内容を入力します。

  (5)「確認へ進む」ボタンをクリックします。

  (6)入力内容を確認します。※印刷する場合は、この画面で印刷をしてください。

  (7)「申込む」ボタンをクリックします。

  (8)申込完了のページが出たら、受付完了です。

※1度に報告できる「団体・学校ごとの内訳」は45件までです。45件を超える場合は、「追加用」からご報告ください。 

集計用ファイル(マクロ付き)(エクセル:939KB)

 参加証の交付

御希望に応じ参加証を交付します。(ただし、個人は除きます。)

交付を希望する団体は、「団体名・参加者数・二酸化炭素削減量・送付先情報等」を電子申請・届出サービスにより入力してください。受付は12月1日から開始します。 

受付期間 平成30年12月1日~平成31年4月10日     

発送時期 4月下旬(予定)

参加証

参加証交付申込入口

 

【電子申請・届出サービスによる申込方法】

 (1)上記「参加証交付申込入口」をクリックします。

 (2)電子申請届出サービスの画面が表示されますので、「利用登録をせずに申し込む方はこちら」をクリックします。

 (3)利用規約が表示されますので、内容を確認後「同意する」ボタンをクリックします。

 (4)報告内容を入力します。

 (5)「確認へ進む」ボタンをクリックします。

 (6)入力内容を確認します。※印刷する場合は、この画面で印刷をしてください。

 (7)「申込む」ボタンをクリックします。

 (8)申込完了のページが出たら、受付完了です。

 ※交付を希望した団体の集計結果については、県への報告があったものとみなします。

エコライフDAY埼玉2018(夏)について

エコライフDAY埼玉2018(夏)におきましては、多数の方々に御参加いただきありがとうございました。

 実施期間 平成30年6月1日~平成30年9月30日

   参加状況につきましては、現在集計中です。

エコライフDAY埼玉2017(冬)について

エコライフDAY埼玉2017(冬)におきましては、多数の方々に御参加いただきありがとうございました。

 実施期間 平成29年12月1日~平成30年3月31日

   参加状況  県への報告は任意としておりますが、御報告いただきました各団体及びHPからの参加者等の結果は次のとおりです。実施結果概要(PDF:7KB)

   参加者数 約32万5千人 二酸化炭素削減量 約324トン 一人当たり二酸化炭素削減量 約995グラム

(参加団体:小学校(PDF:41KB)中学校・高校(PDF:7KB)事業所・団体(PDF:14KB)

エコライフDAY埼玉2017(夏)について

エコライフDAY埼玉2017(夏)におきましては、多数の方々に御参加いただきありがとうございました。

 実施期間 平成29年6月1日~平成29年9月30日

 参加状況 県への報告は任意としておりますが、御報告いただきました各団体及びHPからの参加者等の結果は次のとおりです。実施結果概要(PDF:110KB)

 参加者数 約44万3千人 二酸化炭素削減量 約429トン 一人当たり二酸化炭素削減量 約967グラム

(参加団体:小学校(PDF:43KB)中学校・高校(PDF:8KB)事業所・団体(PDF:14KB)

 エコライフDAY埼玉2016(冬)について

エコライフDAY埼玉2016(冬)におきましては、多数の方々に御参加いただきありがとうございました。

 実施期間 平成28年12月1日~平成29年3月31日

 参加状況 県への報告は任意としておりますが、御報告いただきました各団体及びHPからの参加者等の結果は次のとおりです。実施結果概要(PDF:114KB)

 参加者数 約36万2千人 二酸化炭素削減量 約341トン 一人当たり二酸化炭素削減量 約941グラム

 (参加団体:小学校(PDF:206KB)中学校・高校(PDF:135KB)事業所・団体(PDF:212KB)

エコライフDAY埼玉2016(夏)について

エコライフDAY埼玉2016(夏)におきましては、多数の方々に御参加いただきありがとうございました。

 実施期間 平成28年6月1日~平成28年9月30日

 参加状況 県への報告は任意としておりますが、御報告いただきました各団体及びHPからの参加者等の結果は次のとおりです。

 参加者数 約42万8千人 二酸化炭素削減量 約382トン 一人当たり二酸化炭素削減量 約892グラム

 (参加団体:小学校(PDF:70KB)中学校・高校(PDF:9KB)事業所・団体(PDF:14KB)) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

電話:048-830-3033

ファックス:048-830-4777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?