Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年5月18日

埼玉県エコアップ認証制度

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後、認証手続き等を変更する場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

取得費用ゼロ(無料) 省エネで経営力向上に繋がります

エコアップ認証制度とは

エコアップ認証制度は、環境マネジメント(※)に取り組み、かつ、CO2削減及び廃棄物の排出抑制等環境負荷低減に優れた取組をしている事業所を県が認証する制度です。

※ 「環境マネジメント」とは、「事業者が、自主的に環境への取組を実施するために、環境に関する方針やマニュアル、目標を自ら設定し、これらの達成に向けて取り組み、その取組結果を確認及び評価し、改善していくこと」です。

エコアップ認証事業所

 埼玉県エコアップ認証事業所一覧(令和2年4月1日現在)(PDF:164KB)

エコアップ認証事業所におけるCO2排出量実績と削減状況

エコアップ認証を取得した事業所のCO2排出量実績と削減状況を取りまとめました。

現在エコアップに取り組む事業所、これから取り組んでみようとする事業所のマネジメントシステムのPDCAにおける数値目標、実績評価、指標等の参考にしてください。

 エコアップ認証事業所CO2排出量状況(PDF:3,279KB)

 レポート内容

エコアップ認証制度の目的

認証により、中小事業者の社会的信用を高め、更なるCO2削減及び廃棄物の排出抑制の取組を促進することを目的としています。取組をすすめることにより、事業所のPDCAの力が向上し、企業力を高めることができます。

中小事業者でも国際規格「ISO14001」のような環境マネジメントに取り組み、県の認証を受けることができる制度です。

  1. エコアップ認証の対象
  2. 認証制度の概要について
  3. エコアップ認証取得フロー図
  4. 新規認証取得について
  5. 認証期間中の事業者の方 
  6. 認証の更新を希望される事業者の方
  7. その他提出書類
  8. その他届出様式

1 エコアップ認証の対象

対象となる事業所は、大規模事業者を除く県内の事業所です。

※大規模事業者とは、3年連続してエネルギー使用量が原油換算で1,500kL以上の事業所(県内約600事業所)です。

※認証取得の前提として、「地球温暖化対策計画」を作成し、提出することが必要になります。

2 認証制度の概要について

制度の概要は以下をご覧ください。

3 エコアップ認証取得フロー図

エコアップ認証取得の流れ

詳細についてはこちらをご覧ください。→エコアップ認証手続きの流れ(PDF:127KB)

4 新規認証取得について

1) 事前相談

 認証を希望する方は、まずは電話にてご相談ください。(048-830-3021)

2) 認証基準のポイント

(1) 対象事業所のCO2排出量を適切に把握していること。

→ CO2を排出する要因となるエネルギー使用量を「過去4年間分」適切に把握していること、が必要になります。

(2) 環境への負荷が大きい項目を適切に把握していること。

→ 環境への負荷が大きい項目(廃棄物排出量など)を「過去2年間分以上」適切に把握していることが必要になります。

(3) 環境マネジメントシステムを構築し、運用していること。

→ 環境マネジメントシステムについては、ISO14001、エコアクション21等の第三者認証機関による認証のほか、独自に構築した環境マネジメントシステムでも可です。

(4) 環境マネジメントシステムにおいて、CO2削減などの目標を設定し目標を達成するために具体的に取り組んでいること。

(5) (4)の取組の結果、CO2排出量削減などの活動にPDCAが有効に実施されていること。

※ エコアップ認証を取得するには「埼玉県エコアップ認証事業所認証基準」に適合していることが必要となります。

「認証基準」は埼玉県エコアップ認証制度実施要綱の「5~7ページ」にあります。その他、詳しくは「埼玉県エコアップ認証制度の概要」の「よくある質問」をご覧ください。

3) 認証取得希望申出書の提出について

「認証基準 自己評価シート」を活用し、取組のレベルを確認してください。

取組レベルの確認の結果、総合評価が「可」の場合は、「埼玉県エコアップ認証取得希望申出書」を作成し、提出してください。

※ 申出書の作成に際しては、「申出書記入要領」をよくお読みの上作成してください。

※ 申出書の提出に際しては、事前に電話連絡してください。

(1) 申出書 提出書類

 (参考)

 (2) 新規認証申請書 提出書類

 (参考)

※ 新規認証申請書の提出は、申出書提出後、書面審査及び現地審査を経た後となります。

5  認証期間中の事業者の方

エコアップ認証を取得した事業者は、毎年7月31日までに、前年の4月1日から翌年の3月31日までにおける取組状況について「埼玉県エコアップ認証事業所取組実施状況報告書」(様式第4号)及び「埼玉県地球温暖化対策計画」を毎年7月31日までに提出(温暖化対策課あて郵送、又は持参)する必要があります。

※ 持参による提出を希望する場合は、事前に電話にてご連絡ください。(048-830-3021)

 

実施状況報告書 提出書類 ・・報告内容が簡素化されています。

※ ワード、エクセル いずれかの様式にて提出してください。エクセル様式はマクロを有効にすることで便利機能が利用できます。

  その他提出書類

☆記入要領

 取組実施状況報告書記入要領(令和2年度更新)(PDF:605KB)

 削減対策に係る点検表(業務部門(PDF:295KB)産業部門(PDF:420KB)

6 認証の更新を希望される事業者の方

認証の有効期間は「3年間」です。認証の更新を希望される場合には、認証期間満了日の概ね3か月前までに、更新申請書を提出してください。

【令和元年度における更新申請書の提出期限】

  • (1)2020年6月23日(火曜日)(認証期間が2020年8月28日から2020年9月30日までの事業者)
  • (2)2020年9月25日(金曜日)(認証期間が2020年12月1日から2021年1月31日までの事業者)
  • (3)2020年12月25日(金曜日)(認証期間が2021年3月1日から2021年3月31日までの事業者)

※ 更新申請書の提出に際しては、事前に電話連絡してください。

   

 ☆更新認証申請書 提出書類

 埼玉県エコアップ認証事業所更新認証申請書(様式第1-2号)(ワード:122KB)

 更新認証申請書記入要領(PDF:790KB)

 その他提出書類 

 

 7 その他の提出書類

提出書類

   ※CO2排出量換算シート記入要領(PDF:1,467KB) (提出の必要はありません)

 

コジェネレーションを利用している事業所や、その他の温室効果ガスを排出している事業者は必要に応じて以下の書類を添付してください。

コージェネレーションシステム削減量(エクセル:20KB)

その他温暖化ガス算定報告・その他温室効果ガスの年度における推移集計(エクセル:57KB)

エコアップ認証用その他CO2量算定シート記入要領(PDF:608KB) (提出の必要はありません)

 

  

 8 その他の届出様式

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?