Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > 環境政策全般(計画・白書等) > 環境学習 > 環境学習のお役立ちツール(冊子、貸出機器等)

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月6日


環境学習のお役立ちツール(冊子、貸出機器等)

環境学習に役立つ冊子、リーフレット、貸出機器等などを紹介します。 

広げよう!ストップ温暖化-未来の私たちのために-

ストップ温暖化副読本

対象:小学校5・6年生

内容:地球温暖化の理解を深め、省エネルギーを率先して実行できるよう、漫画で学べる副読本です(A4判15ページ)。

詳細は漫画で学ぶ地球温暖化副読本のページを御確認ください。

 お問合せ:温暖化対策課(電話048-830-3033) 

化学物質と私たちのくらし

化学物質と私たちのくらし

対象:学校(高校生以上)、企業、家庭
内容:身の回りの化学物質とは何か、化学物質のリスクの考え方、化学物質と上手に付き合う方法などを学べるパンフレットです(A4判8ページ)。※各年度更新。写真は2018年版です。

詳細は県民向けパンフレットのページ を御確認ください。

 お問合せ:大気環境課(電話048-830-2986)

みなおそう埼玉の水

みなおそう埼玉の水

対象:小学4年生
内容:「水」について様々な角度から学習できるよう取りまとめた社会科の副読本です(A4判56ページ)※各年度更新。写真は2018年版です。

※配付は行っておりませんので、利用希望者はデータをダウンロードください。

詳細はみなおそう埼玉の水のページを御確認ください。

 お問合せ:土地水政策課(電話048-830-2180)

親子で学ぶ環境学習ガイドブック親子で楽しむ環境学習ガイドブック

対象:幼児
内容:幼児期の自然体験を楽しみ方を紹介します(A5判31ページ)。

詳細は親子で楽しむ環境学習ガイドブックのページを御確認ください。

 お問合せ:環境政策課(電話048-830-3019)

エコライフDAY埼玉エコライフDAY埼玉

対象:小学生以上
内容:簡単なチェックシートで、削減できた二酸化炭素量が計算できます。夏・冬の年2回実施。※各年度更新。写真は2018年(冬)版です

詳細はエコライフDAY埼玉のページを御確認ください。

 お問合せ:温暖化対策課(電話048-830-3033)

 

埼玉県家庭の照明総点検

対象:どなたでも照明総点検2照明総点検1
内容:スマートフォンやパソコンで、今まで分かりにくかった照明の電気料金とLED照明に交換した場合の省エネ効果が、部屋ごとの照明を入力するとすぐに分かります。

詳細は埼玉県家庭の照明総点検を御確認ください。

 お問合せ:温暖化対策課(電話048-830-3033)

 

 

温暖化対策等環境学習教材貸出し

 環境楽手機材の貸出

対象:学校、環境学習・環境保全に関する取組を行う市民団体等
内容:学習キットの貸出しを行っています。

詳細は温暖化対策等環境学習機材の貸出のページを御確認ください。

 お問合せ:温暖化対策課(電話048-830-3033)

省エネナビの貸出し省エネナビの貸出し

対象:県内にお住まい又は県内に通勤通学している方
内容:家庭の分電盤に測定器を取り付けることで、電気使用量を表示できる機器の貸出しを行っています。

詳細は省エネナビの貸出しのページを御確認ください。

 お問合せ:温暖化対策課(電話048-830-3033)

水素発電キットの貸出水素発電キッド

対象:小学校高学年、中学校、高等学校、大学等
内容:授業や部活動で、自ら生徒に教えたい先生を対象に、水素発電キットの貸出しを行っています。

詳細は水素発電キット貸出し(詳細は準備中)を御確認ください。

 お問合せ:エネルギー環境課(電話048-830-3188)

参考:環境省等の環境学習ツール

 環境教育担当者会議等で、国から紹介されたツールを中心に紹介します。

 

(1)温暖化対策関係

 ●環境省の「COOL CHOICE」地球温暖化について知る

COOL CHOICEアプリ

「ガラスの地球を救え!」地球温暖化の意識啓発アニメ(小学生向け)

地球温暖化防止活動コミュニケーター(登録すると様間なツールの使用が可能になります)

 (2)生物多様性
●国連生物多様性の10年日本委員会の「普及啓発ツール・アイテム

アクションツール「MY行動宣言」

展示ツール「生物多様性広報パネル」

子供向けツール「生物多様性の本箱」「(生物多様性のえほん)いきることはつながること」

配付ツール「生物多様性マガジン『Iki・Tomo』」

映像ツール「生物多様性DVD『地球生きもの いのちのつながり生物多様性』」

(3)その他

●「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクト制作の森里川海大好き森・里・川・海のつながりや自然体験の大切さを、こどもにも大人にも分かりやすく伝える読本

環境省「インターネット自然研究所」日本全国の国立公園等のライブ画像を配信

山梨県「環境学習・環境教育リンク集」様々な分野の環境学習に役立つ情報リンク先が掲載

 

お問い合わせ

環境部 環境政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

ファックス:048-830-4770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?