ここから本文です。

幸町歯科口腔外科医院

職員がリアルライフステージを実現できる職場を目指します!

多様な働き方実践企業 プラチナ認定企業

157_2

企業の課題

ライフステージに応じた職場環境の整備

歯科医療業界は女性が多い職場です。結婚・出産・育児などで離職することが多く、人材不足・人材育成に悩んでいました。ライフステージに応じた環境整備が必要でした。

職員の教育・研修体制の確立

歯科医療の専門性をより高めるためだけでなく、人間としての成長・仕事への意識改革が必要です。多種多様な教育・研修を行う体制の確立が課題でした。

取組内容

専門家による労務管理の実施と徹底

特定社会保険労務士による法律に基づいた労務管理と、働きやすい環境整備のために就業規則の見直しを行いました。労務に関する職員へのレクチャー、就業における相談時間を毎月設けて、職場の声を聞いています。

出産・育児休暇を取得し、復職ができる職場環境の整備

育休取得への準備・復帰後の働き方のイメージを掴むために、上司と社会保険労務士による面談を、妊娠中から復職前に継続して実施しました。復職後も定期的な面談を行っています。

職員の教育・研修体制の確立

歯科医療の専門的知識と技術をより深めるために、職員の教育・研修が常に必要です。研修をする時間・場所・講師の確保や、オンラインも含めた研修環境と体制作りを行いました。

取組の効果

  • (1) 産前産後休暇・育児休業の取得と、復職ができる職場環境の体制ができた
  • (2) 離職者ゼロを達成し、職員の定着率が向上した
  • (3) ライフステージに合わせた働き方の実践に取り組むことができた

企業からの声

私達は、すべてのライフステージにおいて、人々が健康で生き生きと活躍できる「リアルライフステージに導くこと」を願い、歯科医療を行っています。今後も、大切なパートナーである職員のライフステージに応じた職場環境の整備・キャリア形成を考えた教育研修を続け、職員の「リアルライフステージの実現」を目指します。さらには、私達の歯科医療の力で、埼玉県民の皆様の「リアルライフステージ」をお手伝いして参ります。

157_3

取組のポイント

  • (1) 出産・育児休暇に入る前だけでなく、育休中も、復職のタイミングや働き方を相談し、復職の準備を進めた
  • (2) 埼玉県など行政が実施している研修会に参加し、多種多様な教育・研修を受けた
  • (3) 労務の専門家である社会保険労務士の指導・協力を受けた

社員の声

妊娠が分かった際、歯科衛生士の仕事をこの医院で長く続けたいと考えている旨を、院長に伝えました。その後、上司と社会保険労務士に、産休育休取得・復職後の働き方を相談しました。産休取得により、出産準備をゆっくりと行うことが出来ました。戻れる場所がある安心感、2年間の育児休業を取得し、心のゆとりを持ちながら子育てに集中できました。復職後も同僚や上司のサポートがあり、ママライフと歯科衛生士ライフを現在も謳歌中です。

幸町歯科口腔外科医院

所在地 志木市
社員数 25名(男性5名 女性20名)
業種 医療、福祉
事業内容 歯科医療
URL https://www.happy-town-dental.com/

157

埼玉版ウーマノミクスサイト~人材確保・社員定着に効果的な「女性活躍推進」~へ戻る