ここから本文です。

学校法人駿河台大学

男女共に仕事と育児・介護を両立できる職場です

多様な働き方実践企業 プラチナ認定企業

駿河台大学1

取組内容

出産後も働きやすく活躍できる

多くの女性教職員が出産後に復職し、短時間勤務や所定外労働免除・制限の制度を活用し活躍しています。

長く育児休業が取得できる。男性も取得しやすい!

子が1歳2か月に達する日まで(保育所に入所できない場合は3歳まで)育児休業が取得できる制度を整備しています。妊娠中の配偶者を持つ教職員には、仕事と育児両立のポイント等が盛り込まれたハンドブックを配付しています。

仕事と生活の調和をとりやすい職場環境づくりの推進

年次有給休暇は、初年度14日、勤続年数に応じて最大26日付与しています。事務職員については、時間単位の年次有給休暇制度の導入や毎週月曜日にはノー残業デーを実施しています。

学校法人駿河台大学

所在地 飯能市
社員数 355名(男性236名 女性119名)
業種 教育、学習支援業
事業内容 高等教育、幼児教育
URL https://www.surugadai.ac.jp/

駿河台大学2

埼玉版ウーマノミクスサイト~人材確保・社員定着に効果的な「女性活躍推進」~へ戻る