Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月28日

主な業績

衛生研究所では、日常的な試験検査だけではなく、今後の衛生行政に資するため、様々な研究を行っています。その結果については、専門雑誌や所報、学会等で発表・報告しています。
ここでは、その一部についてご紹介します。

埼玉県衛生研究所報に掲載の論文等については、こちらのページでもご覧いただけます。
衛生研究所報掲載の論文

企画・地域保健担当

  • 市町村国保の特定健診結果における喫煙の状況
    第19回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2018)
    小濱美代子  木原洋一  徳留明美  山田文也
  • 衛生研究所における県庁インターンシップ大学生の受入活動報告
    第20回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2019)
    河辺充美  森みゆき  小濱美代子  山田文也
  • 特定健康診査受診者における糖尿病有病者の治療状況と血糖コントロール状況
    厚生の指標,66(4),8-13,2019
    徳留明美  山田文也  延原弘章*  萱場一則*
    * 埼玉県立大学
  • 地域住民の食塩摂取量と食塩摂取源、食行動等との関連 ー平成29年度埼玉県民栄養調査の結果からー
    第66回日本栄養改善学会:富山市(2019)
    荒井今日子  山田文也  中島守*1  坂口景子*2  小岩井馨*2  林芙美*2
    田中久子*2  武見ゆかり*2  横山徹爾*
    *1 埼玉県熊谷保健所   *2 女子栄養大学   *3 国立保健医療科学院   
  • 埼玉県における健康寿命及び関係指標の状況
    埼玉県衛生研究所報:53,49-51,2019
    小濱美代子  荒井今日子  山田文也  中島守*
    * 埼玉県熊谷保健所

感染症疫学情報担当

  • シンポジウム I「対策が注目されている食中毒の背景と現状」腸管出血性大腸菌食中毒 ー最近10年の発生状況及び課題と対策ー
    第40回日本食品微生物学会学術総会:東京都(2019)
    斎藤章暢
  • 埼玉県における風しん発生状況:感染症発生動向調査で収集した風しんに関する情報解析
    第78回日本公衆衛生学会:高知県(2019)
    尾関由姫恵  尾上恵子  斎藤章暢  内田和江  岸本剛  本多麻夫
  • 埼玉県における水痘ワクチン定期接種状況の生年別調査
    第78回日本公衆衛生学会:高知県(2019)
    尾上恵子  尾関由姫恵  斎藤章暢  岸本剛  本多麻夫
  • ラグビーWC及び東京オリンピック・パラリンピックにおける感染症対策について
    第21回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2020)
    小菅隆裕  宜保輝  安藤紗絵子  尾上恵子  尾関由姫恵  斎藤章暢  岸本剛
  • 埼玉県における性感染症の発生動向 ーHIV・梅毒・A型肝炎・アメーバ赤痢ー
    第21回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2020)
    宜保輝  小菅隆裕  安藤紗絵子  尾上恵子  尾関由姫恵  斎藤章暢  岸本剛

臨床微生物担当

  • 埼玉県の腸管系病原菌検出状況(2018)
    埼玉県衛生研究所報:53,65-66,2019
    佐藤孝志  塚本展子  砂押克彦  福島浩一  倉園貴至
  • 埼玉県におけるカルバペネム耐性腸内細菌科細菌の検査状況(平成28~30年度)
    埼玉県衛生研究所報:53,67-71,2019
    塚本展子  砂押克彦  佐藤孝  倉園貴至  福島浩一
  • 埼玉県におけるIGRA検査の実施状況(2018年)
    埼玉県衛生研究所報:53,72-74,2019
    石井明日菜  石澤文菜  濱本紀子  近真理奈  砂押克彦  福島浩一
  • 埼玉県における結核菌分子疫学調査の実施状況について(平成28~30年度)
    埼玉県衛生研究所報:53,75-77,2019
    石井明日菜  濱本紀子  石澤文  近真理奈  砂押克彦  福島浩一
  • クォンティフェロン®TBゴールド検査とT-スポット®.TB検査結果の比較検討から得た従来の判定保留についての考え方 
    第32回地方衛生研究所全国協議会関東甲信静支部細菌研究部会総会・研究会:埼玉県(2020) 
    石井明日菜  石澤文菜  小林匠  富岡恭子  砂押克彦  福島浩一

ウイルス担当

  • 2018年の埼玉県感染症発生動向調査における風しん症例について
    第60回日本臨床ウイルス学会:名古屋市(2019)
    青沼えり  篠原美千代  小川泰卓  内田和江
  • 埼玉県における感染性胃腸炎の流行状況
    第34回地方衛生研究所全国協議会関東甲信静支部ウイルス研究部会:宇都宮市(2019)
    大﨑哲  篠原美千代   鈴木典子  江原勇登  小川泰卓  青沼えり  宮下広大  内田和江
  • 埼玉県における麻しん検体からのウイルス検出状況
    第34回地方衛生研究所全国協議会関東甲信静支部ウイルス研究部会:宇都宮市(2019)
    宮下広大  篠原美千代  鈴木典子  江原勇登  小川泰卓  大﨑哲  青沼えり  内田和江
  • 元荒川水循環センター流入水における腸管系ウイルス調査
    第78回日本公衆衛生学会:高知市(2019)
    小川泰卓  宮下広大  篠原美千代  鈴木典子  江原勇登  大﨑哲  青沼えり  内田和江
  • 埼玉県感染症発生動向調査におけるRSウイルス検出状況
    第59回日本臨床ウイルス学会:さいたま市(2018)
    小川泰卓  中川佳子  峯岸俊貴*1  篠原美千代  岸本剛
    *1 現 本庄保健所
  • 埼玉県において2016年度に検出されたコクサッキーウイルスA4型の遺伝子解析
    第59回日本臨床ウイルス学会:さいたま市(2018)
    中川佳子  小川泰卓  峯岸俊貴*1  篠原美千代  岸本剛
    *1 現 本庄保健所

食品微生物担当

  • デソキシコーレイト寒天培地及びBGLB発酵管を用いた大腸菌群定量試験法の比較
    埼玉県衛生研究所報:53,101-104,2019
    吉野典孝  千葉雄介  大塚佳代子  藤原茜  鹿島かおり  島田慎一 
  • Multiplex Loop-Mediated Isothermal Amplification法によるCampylobacter jejuni/coliの鑑別法の開発
    日本食品微生物学会雑誌:36,47-52,2019
    千葉雄介  坂田恭平*1  古井悠賀*1  田村彩*1  高橋邦彦*1
    *1 越谷市保健所 
  • 冷蔵保存におけるRaoultella planticola及びRaoultella ornithinolyticaのヒスタミン産生能の評価
    第115回日本食品衛生学会学術講演会:東京都(2019)
    千葉雄介  藤原茜  大阪美紗*1  大塚佳代子  島田慎一  石井里枝
    *1 狭山保健所 
  • 埼玉県内の高齢者施設で発生した腸管出血性大腸菌O157食中毒事例について
    第23回腸管出血性大腸菌感染症研究会:松山市(2019)
    土井りえ  瀬川由加里  榊田希  中川佳子  佐藤実佳  大塚佳代子  島田慎一  石井里枝
  • 鶏肉におけるEscherichia albertii分離培養法の検討
    第40回日本食品微生物学会学術総会:東京都(2019)
    佐藤実佳  大塚佳代子  小西典子*1  尾畑浩魅*1  新井沙倉*2  今野貴之*3  床井由紀*4  長岡宏美*5
    佐伯美由紀*6  工藤由紀子*2
    *1 東京都健康安全研究センター   *2 国立医薬品食品衛生研究所   *3 秋田県健康環境センター
    *4 宇都宮市衛生環境試験所   *5 静岡県環境衛生科学研究所   *6 奈良県保健研究センター
  • レシチナーゼ反応陰性のウェルシュ菌による食中毒事例
    第40回日本食品微生物学会学術総会:東京都(2019)
    瀬川由加里  門脇奈津子*1  榊田希  中川佳子  佐藤実佳  大塚佳代子  島田慎一  石井里枝
    *1 越谷市保健所   
  • astA遺伝子保有大腸菌O166:H15が原因菌と考えられた食中毒事例について
    32回地方衛生研究所全国協議会関東甲信静支部細菌研究部会総会・研究会:埼玉県(2020)
    中川佳子  佐藤実佳  榊田希  瀬川由加里  土井りえ  島田慎一  石井里枝 

生体影響担当

  • A nationwide survey of volatile organic compounds including volatile methylsiloxanes in indoor air from Japanese residential houses using sorbent tube/thermal desorption GC/MS
    Organohalogen Compounds: 81, 542-545(2019)
    Takekuma M, Horii Y*1, Motegi M*1, Kikuta K*2, Hasegawa K*3, Takeuchi J*3, Honma Y*4, Yan S*4, Yamada H*5, Hayashi M*6
    *1 Center for Environmental Science in Saitama, *2 Hokkaido University, *3 Akita Prefectural University, *4 Miyagi Gakuin Women’s University, *5 Nagasaki Institute of Applied Science, *6 National Institute of Public Health. 
  • ナシの摘果果実及び成熟果実の放射性セシウム濃度の比較 
    RADIOISOTOPES:68,19-24(2019) 
    三宅定明  坂田脩  吉田栄充  石井里枝  中島守
  • 埼玉県における流通食品(乾燥果実)の放射能調査
    第78回日本公衆衛生学会総会:高知県(2019)
    長浜善行  三宅定明
  • 環境保全型公園におけるヒトスジシマカ対策について
    第71回 日本衛生動物学会 東日本支部大会:神奈川県(2019)
    佐藤秀美  儀同清香  長浜善行  宮澤法政
  • 埼玉県におけるダニアレルギーに関する意識調査の結果について
    第35回ペストロジー学会大会:富山県(2019)
    儀同清香  佐藤秀美  長島典夫*1  三宅定明  坂東由紀*2  髙岡正敏*3  大場修一*4  村田光*4
    *1 埼玉県疾病対策課   *2 北里大学メディカルセンター   *3 株式会社ペストマネジメントラボ
    *4 一般社団法人埼玉県ペストコントロール協会 

薬品担当 

  • 危険ドラッグ買上検査で確認された医療用医薬品について
    第55回全国衛生化学技術協議会年会:神奈川県(2018)
    濵田篤美  藤見祐希  原和代  宮澤法政  石井里枝
  • 毛髪着色料(化粧品)等に含有される防腐剤成分の分析法の検討について
    第31回地方衛生研究所全国協議会関東甲信静支部理化学研究部会総会・研究会:静岡県(2019)
    藤見祐希  濵田篤美  原和代  宮澤法政  三宅定明
  • コンタクトレンズの無菌試験について
    第20回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2019)
    藤見祐希  濵田篤美  原和代  濱田佳子*  宮澤法政  三宅定明
    * 現 越谷市保健所
  • 医薬品検査を通して承認書等の疑義照会をした事例について
    第56回全国薬事指導協議会総会:徳島県(2019)
    藤見祐希  濵田篤美  原和代  宮澤法政  大村厚子  三宅定明  吉田栄充
  • 平成30年度に実施した危険ドラッグの検査で確認された化学物質について
    第21回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2020)
    濵田篤美  藤見祐希  原和代  宮澤法政  大村厚子  三宅定明  吉田栄充
  • 溶出試験器及び崩壊試験器を用いた後発医薬品試験について
    第21回埼玉県健康福祉研究発表会:さいたま市(2020)
    濵田篤美  藤見祐希  原和代  宮澤法政  大村厚子  三宅定明  吉田栄充 

水・食品担当 

  • トップダウン方式による不確かさ算出方法の検討
    第56回全国衛生化学技術協議会年会:広島県(2019)
    大坂郁恵  山元梨津子  吉田栄充  井上裕子*1  大門拓実*2  高橋京子*3  近藤貴英*4  笹本剛生*5
    石井里枝 
    *1 春日部保健所   *2 越谷市衛生試験所   *3 横浜市衛生研究所   *4 さいたま市健康科学研究センター
    *5 東京都健康安全研究センター
  • 埼玉県内浄水場原水等における非イオン界面活性剤,アルキルフェノール類及びビスフェノールAの実態調査(2013-2018)
    第28回環境化学討論会:埼玉県(2019)
    坂田脩  渡邉弘樹  清野弘孝  吉田栄充  石井里枝
  • マルチモードカラムを用いた水道水における抗インフルエンザ薬の分析法の検討
    日本薬学会第140年会:京都府(2020)
    坂田脩  渡邉弘樹  清野弘孝  大坂郁恵  吉田栄充  石井里枝
  • 埼玉県内河川におけるネオニコチノイド系農薬の実態調査結果について
    第56回全国衛生化学技術協議会年会:広島県(2019)
    渡邉弘樹  坂田脩  清野弘孝  大坂郁恵  吉田栄充  石井里枝
  • 埼玉県内浄水場原水における農薬実態調査結果(2014年度~2018年度)
    日本薬学会第140年会:京都府(2020)
    渡邉弘樹  坂田脩  清野弘孝  大坂郁恵  吉田栄充  石井里枝
  • 特定原材料7品目における収去検査結果(平成21年度~平成30年度)
    埼玉県衛生研究所報:53,45-48,2019
    岡元千明  山元梨律子  米田葵*尾上恵子  大坂郁恵  吉田栄充  三宅定明  石井里枝
    *1 保健医療政策課
  • 埼玉県における食品残留農薬一日摂取量実態調査(平成25~29年度)
    埼玉県衛生研究所報:53,133-137,2019
    吉田早耶香  今井浩一  大坂郁恵  吉田栄充  石井里枝

お問い合わせ

保健医療部 衛生研究所  

郵便番号355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井410番地1

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?