ページ番号:127389

掲載日:2020年7月30日

ここから本文です。

依存症に関する社会資源

自助グループ・リハビリテーション施設 

自助グループ・リハビリテーション施設とは、アルコールの問題や薬物依存の問題、病的賭博などの問題などを抱えた人たちが同じ問題を抱えた人と自発的に、当事者の意志でつながり、結びついた集団のことをいいます。

一人で自分の問題から脱却することはむずかしいですが、グループメンバーと体験を共有し、分かちあい、自分の抱える問題や悩みをしっかりと直視して自分を変化させていくことができます。問題別に様々な自助グループ・リハビリテーション施設があります。

NPO法人 埼玉DARC(薬物依存症者のための回復施設)

特定非営利活動法人 さいたまマック(アルコール依存症者のための回復施設)

公益社団法人 埼玉県断酒新生会(アルコール依存症者のための会)

AA 関東甲信越セントラルオフィス(アルコール依存症者のための会)

NA(薬物依存症者のための会)

GA(ギャンブル依存症者のための会)

家族会・家族の自助グループ

家族会・家族の自助グループとは、依存症者を家族にもつ人たちが、お互いに悩みを分かちあい、共有し、連携することでお互いに支えあう会です。支えあいを通して、依存症者、また家族全体も良い方向に変化します。

家族会・家族の自助グループによって頻度はまちまちですが定期的(週1回、月1回、年数回など)に会を催しているところが大半です。

活動内容は家族会・家族の自助グループによって異なりますが、例えば、家族同士の交流を主眼に家族としての困りごとを話し合ったり、普及啓発活動としてフォーラムやシンポジウムを企画したりします。また行政などへの要望・働きかけなどの社会的な活動も精力的に行っています。

アラノン(アルコール依存症者の家族のための会)

家族の回復ステップ12(アルコール依存症者の家族のための会)

家族の回復ステップ12関東オンライングループのご案内(PDF:353KB)

ナラノン(薬物依存症者の家族や友人のための会)

ギャマノン(ギャンブル依存症者の家族のための会)

埼玉県指定依存症専門医療機関

医療法人藍生会 不動ヶ丘病院 (不動ヶ丘病院のHPに移動します。) 

〒347-0058埼玉県加須市岡古井107 電話 0480-62-3005

社会福祉法人恩賜財団済生会支部 埼玉県済生会鴻巣病院 (埼玉県済生会鴻巣病院のHPに移動します。)

〒365-0073 埼玉県鴻巣市八幡田849 電話 048-596-2221

埼玉県立精神医療センター (埼玉県立精神医療センターのHPに移動します。)

〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室818-2 電話048-723-1111  

その他の依存症専門医療機関

ご本人やご家族が相談・治療を受けられる、依存症専門医療機関があります。県内の専門医療機関の情報は、埼玉県立精神保健福祉センターにお問い合わせください。(さいたま市の方はさいたま市こころの健康センターにお問い合わせください)

さいたま市こころの健康センター (さいたま市こころの健康センターのHPに移動します。)

さいたま市浦和区上木崎4-4-10 電話 048-762-8548

公的相談機関

精神保健福祉センター(さいたま市以外にお住まいの埼玉県民の方)

さいたま市こころの健康センター(さいたま市にお住まいの方)

県内の保健所

民間団体

アルコール問題に取り組む民間団体

NPO法人 ASK(NPO法人ASK HPに移動します。)

お問い合わせ

福祉部 精神保健福祉センター 相談・自殺対策担当

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室818-2

ファックス:048-723-1550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?