トップページ > しごと・産業 > 産業 > 先端産業・次世代産業 > 先端産業支援 > 「第2回ロボット研究・連携交流会(物流編)」~ロボット・ドローンを活用した自動配送の実現~開催のお知らせ

ページ番号:228455

掲載日:2023年1月18日

ここから本文です。

「第2回ロボット研究・連携交流会(物流編)」~ロボット・ドローンを活用した自動配送の実現~開催のお知らせ

埼玉県は、交通利便性に優れた圏央鶴ヶ島IC周辺に「社会的課題解決に資するロボット」開発を支援する「SAITAMAロボティクスセンター(仮称)」の整備を進めています。令和8年度予定のセンター開所に向け、コンソーシアム(連携協力体制)によるロボット開発を支援するため、物流分野におけるロボット及びドローンの開発と活用をテーマとした研究会及び連携交流会を開催します。

お申込みはこちらから

その他の募集中、開催中のセミナーはこちらから

tirashi_1 tirashi_2

セミナーチラシ(PDF:968KB)

1 日時

令和5年2月8日(水曜日)13時から16時30分まで

・講演会:13時から15時20分まで

・交流会:15時20分から16時30分まで

2 開催形式

集合開催(交流会含む)及びオンデマンド動画配信

※講演動画を2月15日(水曜日)から3月1日(水曜日)までオンデマンド配信します。

3 会場・定員

埼玉会館2階ラウンジ(さいたま市浦和区高砂3-1-4)

会場定員50名(先着順)

4 内容

(1)SAITAMAロボティクスセンター(仮称)整備及びコンソーシアムについて

埼玉県 産業労働部 次世代産業拠点整備担当

(2)自動配送ロボットによる配送サービスの実現へ向けたNEDOの取組

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

ロボット・AI部 主査 鶴田 壮広 氏

(3)無人自動配送ロボットによる配送サービスの実現~車道を走行する中型中速、多用途ロボットの活用~

京セラコミュニケーションシステム株式会社

事業開発 シニアディレクター 吉田 洋 氏

(4)中山間地の地域物流システムの社会実装に向けた取組と課題

株式会社ゼンリン モビリティ事業本部 スマートシティ推進部

部長 深田 雅之 氏

5 参加費

無料

6 対象

ロボット・ドローン開発関連企業、活用企業(予定を含む) 他

 申込方法

以下リンク又は2次元コードからお申込みください。

会場参加:令和5年2月7日(火曜日)17時まで

オンデマンド視聴:令和5年3月1日(水曜日)まで

https://www.tamaweb.or.jp/saitama-robotics-networking_2

nijigencord

参考

SAITAMAロボティクスセンター(仮称)整備に関する基本計画等については以下の埼玉県ホームページをご参照ください。

埼玉県HP:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0812/noudai_atochi.html

お問い合わせ先

一般社団法人首都圏産業活性化協会

電 話 042-631-1140

E-mail robot-ml@tamaweb.or.jp

(SAITAMAロボティクスセンター(仮称)について)

埼玉県 産業労働部 次世代産業拠点整備担当

電 話 048-830-3934(直通)

E-mail a3760-05@pref.saitama.lg.jp

お問い合わせ

産業労働部   次世代産業拠点整備担当

ファックス:048-830-4816

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?