トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 病院・医療機関向け情報 > 看護・医療人材の養成・支援 > 事業計画書の提出(埼玉県新人看護職員研修事業費補助金)

ページ番号:18696

掲載日:2021年9月29日

ここから本文です。

事業計画書の提出(埼玉県新人看護職員研修事業費補助金)

令和3年度補助金申請

事業の概要

次のページ及びPDFファイルを参照してください。

埼玉県新人看護職員研修事業費補助について(ワード:29KB)

埼玉県新人看護職員研修事業費補助金交付要綱(ワード:49KB)

申請方法

補助を希望する施設は、下記により事業計画書を御提出ください。

提出書類

  • (1)新人看護職員研修事業所要額調書(別紙1)
  • (2)対象経費の支出予定額算出内訳(別紙2)
  • (3)新人看護職員研修事業事業計画書(別紙3)
  • (4)新人看護職員名簿(別紙4)
  • (5)新人看護職員研修年間計画(任意様式)

別紙1~別紙4(エクセル:208KB)

※エクセルファイルについての留意点

  • 複数のシートに分かれて作成しています。
  • 「参考」及び「記入例」をよく読んで作成してください。
  • 「参考」及び「記入例」は同じファイルの別シートにあります。
  • ファイルが開かない場合は、「表示」タブの「ウィンドウ」グループ内の「新しいウィンドウで開く」をクリックしてください。

提出方法

上記提出書類を、下記担当あてに郵送するとともに、電子データをEメールで提出してください。

〒330-9301(所在地記載を省略しても郵便番号と課名のみで届きます)

埼玉県保健医療部医療人材課
看護・医療人材担当 宇田

※郵送の場合は、封筒の表面に朱書きで「令和3年度新人看護職員研修事業費補助金関係書類」とご記入ください。

電話:048-830-3543

Eメール:a3560-01@pref.saitama.lg.jp

※メールの場合は、件名に「【病院名】令和3年度新人看護職員研修事業費補助金関係書類」とご記入ください。

提出期限

令和3年11月8日(月曜日)(必着)

Q&A

書類作成に関する質問と回答

 

Q

A

1

対象となる「新人看護職員」とはどのような職員ですか?

免許取得後、令和3年度に初めて就労する保健師・助産師・看護師及び准看護師で、令和3年4月末日時点で雇用されている者です。常勤・非常勤に関わらず対象となります。

過去に就労経験等のある職員の取扱い例は、次を参照してください。

  • (1)保健師免許及び看護師免許取得→保健師として就労→看護師として就労:
  • (2)保健師免許及び看護師免許取得→看護師として就労→保健師として就労:
  • (3)助産師免許及び看護師免許取得→看護師として就労→助産師として就労:
  • (4)助産師免許及び看護師免許取得→助産師として就労→看護師として就労:×
  • (5)准看免許取得→准看として就労→進学→看護師免許取得→看護師として就労:
  • (6)准看護師免許取得→進学と並行して准看護師として就労:

お問い合わせ

保健医療部 医療人材課 看護・医療人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?