ページ番号:172842

掲載日:2021年3月16日

ここから本文です。

埼玉県障害者アート企画展

障害のあるアーティストによる個性豊かな作品を集めた芸術性、創造性あふれる本格的美術展。
インパクトある作品、新たな価値創造につながる作品、クオリティの高い作品など、これまでの常識を覆すような魅力的な作品を展示します。
埼玉県独自の「表現活動状況調査」や、美術の専門家・福祉施設職員・大学・県などが多面的な視点を持ち寄り協働する「作品選考会」などを経て、企画展を開催しています。

開催実績

平成28年度以降

埼玉県障害者アートネットワークTAMAP±0、(社福)みぬま福祉会に主催者として、企画・運営していただいています。
埼玉県は共催者として、主催と協働しています。

〔企画展タイトル〕
令和2年度(第11回)「Coming Art 2020」
令和元年度(第10回)「Knock art 10 芸術は無差別級」
平成30年度(第9回)「ソニックブーム うふっ」
平成29年度(第8回)「うふっ❤埼玉でこんなのみつけちゃった♪」
平成28年度(第7回)「UFU♥SAITAMA±0」

R1障害者アート企画展チラシ

第10回企画展チラシ

平成24年度から平成27年度

障害者アートマネジメントワークショップに参加した福祉施設職員・大学生に企画・運営していただきました。

〔企画展タイトル〕
平成27年度(第6回)「Discover あなたも見つけに」
平成26年度(第5回)「『うふっ。どうしちゃったの、これ!?』『えへっ。こうしちゃったよ、これ!!』無条件な幸福」
平成25年度(第4回)「うふっ。どうしちゃったの、これ!?今年もよ!」
平成24年度(第3回)「うふっ。どうしちゃったの、これ!?」

H26企画展チラシ

第5回企画展チラシ

平成23年度

第11回全国障害者芸術・文化祭埼玉大会のオープニング企画。県立近代美術館の企画展として実施しました。

〔企画展タイトル〕
「アール・ブリュット・ジャポネ展」

 H23チラシ

H23企画展チラシ

平成21年度から平成22年度 

大学と連携して企画・運営。大学生に企画や取材、展示等を手がけていただきました。
[参加大学]武蔵野美術大学、県立大学、跡見学園女子大学

〔企画展タイトル〕
平成22年度(第2回)「みつめあい」展
平成21年度(第1回)「私たちの目」展

第2回企画展チラシ

第2回企画展チラシ

 

 

 

 

 

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉推進課 社会参加推進・芸術文化担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?