ページ番号:25466

掲載日:2023年4月6日

ここから本文です。

令和4年度彩の国みどりの絵画コンクール実施結果

県内の子供たちの「みどり」に対する関心や理解を深めるため、みどりをテーマにした絵画コンクールを実施しています。 優れた作品には知事賞、議長賞、教育長賞のほか株式会社西武ライオンズ様の御協力をいただき「埼玉西武ライオンズ賞」を授与しました。

1 応募期間 令和4年7月1日~9月30日

2 応募対象 県内幼稚園・保育所等の園児及び県内在住の未就学児

3 テーマ 「ぼくたち・わたしたちの遊び場」

4 応募総数 2,071点

特別賞

埼玉県知事賞 「むしとりするぞ!」髙月 副太郎

 知事賞 髙月副太郎

寸評

大きなカブトムシとクワガタがとても印象的に描かれています。周りにはかわいらしいたくさんの虫や生き物が集まっていて、にぎやかな夏の夜の様子が伝わってくる素晴らしい作品です。虫はたくさんとれたかな?

 

埼玉県議会議長賞 「だいすきなすべりだい」神田 結愛

 議長賞 神田結愛

寸評

みんなで楽しくすべり台で遊んでいる様子が、見ている人も楽しい気持ちにさせてくれる作品です。色をたくさん使って、大好きなすべり台がダイナミックに描かれています。いつまでも遊んでいたい気持ちが伝わってきます。

 

埼玉県教育委員会教育長賞 「みんなでこうえん」北條 大智

 教育長賞 北條大智

寸評

お友だちとしばすべりをしているのでしょうか。それとも、緑のうえでゴロンとしているのかな?お天気もよく、とっても気持ちがよさそうです。「もう一回やろうよ」とか「わ~い!!」なんてたのしそうな声が聞こえてきます。クレヨンで力強くぬった緑色からも、たのしく、気持ちよく遊んだんだろうな…と作者の思いが伝わってきます。

 

埼玉西武ライオンズ賞 「大きいスイカがとれたよ」手塚 結心

 埼玉西武ライオンズ賞 手塚結心

寸評

「みてみて!大きなスイカがとれたよ!」と絵から大きな声が聞こえてきそうです。元気いっぱい大きくひらいた女の子の口や、長~くのびたスイカのつるから、このスイカは持ったらすごく重いだろうな、食べたらすごくおいしいだろうな…と想像がふくらみます。

入選

「ママとあそんだこうえん」山内 日向

 入選 山内日向

 

「かぞくであそぶば」川嶋 凜子

 入選 川嶋凜子

 

「みんなで山登り」相島 嶺佳

 入選 相島嶺佳

 

「こうえんで せみのぬけがらと だんごむしを みつけたよ」平山 遙真

 入選 平山遙真

 

「ぼくのだいすきなこうえん」會田 風和凛

 入選 會田風和凛

 

「対決」神谷 悠人

 入選 神谷悠人

 

「みんなであそんでいるところ」江部 捺心

 入選 江部捺心

 

「おいしい野菜できますように」高橋 芽依

 入選 高橋芽依

 

「だいすきなあそびば」内海 紗羽

 入選 内海紗羽

 

「たのしいおにわ」富田 里緒奈

 入選 富田里緒奈

 

「ワニの滑り台」榊 将吾

入選 榊将吾

 

「カラフルカブトムシ」松嶋 葵

入選 松嶋葵

 

※敬称は省略させていただきます。

お問い合わせ

環境部 みどり自然課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎2階

ファックス:048-830-4775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?