トップページ > 県政情報・統計 > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度) > マイナンバー制度に関する重要なお知らせ

ページ番号:57253

掲載日:2021年3月19日

ここから本文です。

マイナンバー制度に関する重要なお知らせ 

 

重要なお知らせ

○マイナンバー制度をかたって、個人情報を聞き出そうとする事案が発生しています

マイナンバー(個人番号)の通知が開始された平成27年10月以降、マイナンバー制度に便乗した不審な電話などが全国各地で発生しています。

また、県内でも、県や市町村の組織を名乗り、マイナンバーを聞き出そうとする不審な電話が確認されています。

マイナンバーの通知や利用手続等で、国や県、市町村などの自治体、その他公的機関の職員が家族構成、資産や年金・保険の状況、口座番号などを電話などで聞くことはありません

以下のような電話、メール、手紙、訪問などに注意してください!

  • 行政機関を名乗り、マイナンバーや口座番号、資産情報等を取得しようとする電話。
  • 送信元に心当たりのない、マイナンバーの関連であることをかたったメール。
  • マイナンバーの安全管理対応の困難さなどを過度に誇張した商品販売や不正な勧誘。
  • 「マイナンバーを貸してほしい」といった依頼。※不正な提供依頼を受けて自分のマイナンバーを他人に教えてしまっても、刑事責任を問われることはありません。
  • 「訴訟履歴がマイナンバーに登録される」や、「手続をしないと刑事問題になる」などと不安をあおる電話。

また、すでに、マイナンバー制度に便乗したとみられる詐欺被害が各地で発生しています。

不審な電話やメール等はすぐに切る又は無視することとし、マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)や消費者ホットライン(188)に連絡・相談いただくか、内容によっては、お近くの警察や個人情報保護委員会の苦情あっせん相談窓口(03-6457-9585)へ相談してください。

マイナンバー制度に関するお問合せ先

マイナンバー総合フリーダイヤル

電話番号0120-95-0178(無料)

受付時間平日9時30分~20時00分/土日祝日9時30分~17時30分(※令和2年12月から令和3年3月まで下記1番と5番については年末年始を含む平日土日祝日ともに9時30分~20時00分)
  • マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
  • 音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報の下記のメニューを選択してください。

1番:マイナンバーカード・電子証明書・個人番号通知書・通知カードによるお問い合わせ

2番:マイナンバーカードの紛失・盗難について

3番:マイナンバー制度・法人番号に関するお問い合わせ

4番:マイナポータルに関するお問い合わせ

5番:マイナポイントを活用した消費活性化策に関するお問い合わせ

外国語での対応を希望の方は、次のダイヤルにおかけください。

対応している言語は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語です。

  • マイナンバー制度、マイナポータルに関すること
0120-0178-26(フリーダイヤル)
  • 個人番号通知、通知カード、マイナンバーカード、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止
0120-0178-27(フリーダイヤル)

個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル)

電話番号0570-783-578(有料)

  • 全日8時30分~20時00分(年末年始12月29日~1月3日を除く。)
  • マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けています。
  • 一部IP電話等で上記ダイヤルが繋がらない場合は、050-3818-1250(有料)におかけください。
  • 外国語での対応をご希望の方は、0570-064-738(有料)におかけください。対応している言語は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語です。

 関連ページ・外部リンク

関連ページ

外部リンク

お問い合わせ

企画財政部 情報システム戦略課 住基ネット・マイナンバー担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎10階

ファックス:048-824-5843

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?