ページ番号:198747

掲載日:2021年9月7日

ここから本文です。

「SDGs未来都市」に埼玉県が選定されました!

 令和3年5月21日、令和3年度の「SDGs未来都市」に埼玉県が選定されました。

1 提案タイトルsdgsmiratoshi

 「日本一暮らしやすい埼玉県」へ~埼玉版SDGsの推進~

2 提案概要

 豊かな自然環境に囲まれ都心からも近く暮らしやすい埼玉の特徴を生かしながら、多様なステークホルダーと連携し全県一丸となって社会課題の解決に取り組み、「日本一暮らしやすい埼玉県」を実現する。

3 埼玉県SDGs未来都市計画

 内閣府から「SDGs未来都市」に選定されたことを受け、提案内容を基に「埼玉県SDGs未来都市計画」(計画期間2021~2023年度)を策定しました。

 埼玉県SDGs未来都市計画(PDF:2,476KB)

 

 ※令和3年度は31都市が選定され、全国で計124都市となりました。

 都道府県では14道府県が指定されています。

 SDGs未来都市とは

 SDGs未来都市とは、持続可能な開発目標(SDGs)の推進に向け、内閣総理大臣を本部長とする「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部」において、自治体におけるSDGs達成に向けた取組を推進するために、平成30年度(2018年度)に創設された制度です。

 SDGsの理念に沿った基本的・総合的取り組みを推進しようとする都市・地域の中から、特に、経済・社会・環境の三則面における新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するポテンシャルが高い都市・地域として、埼玉県が選定されました。 

※内閣府ホームページ

お問い合わせ

企画財政部 計画調整課 SDGs推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?