Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会トップ > 新型コロナウイルス感染症への対応について(埼玉県教育委員会)

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月2日

新型コロナウイルス感染症への対応について(埼玉県教育委員会)

県内の児童生徒と保護者の皆様には、突然の休臨時休業で、ご負担をおかけしております。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、県内でも感染が拡大しつつある、今この時期が重要です。

今回の学校の臨時休業は、児童生徒や保護者の皆様が感染し、あるいは、感染経路となって、家族やご友人に感染が広がらないための措置です。

この臨時休業を真に感染拡大防止に実効性のあるものとするためには、是非、皆様に、この点をご理解いただく必要があります。そこで埼玉県教育委員会から皆様にお願いをさせていただきます。

  • 感染リスクの高い人混みや密閉性の高い空間に集団で集まることは、避けてください
  • 軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)がある場合でも、外出を控えてください。
  • 睡眠時間を十分に取り、手洗いうがいをこまめにするなど、ウイルスに負けない健康的な生活を送ってください。

県教育委員会としては、児童生徒の学習支援や健康の保持等について必要な対策をとってまいります。

県立学校の再開に向けて

東京都内では外出自粛を要請するなど様々な取組が行われているのにもかかわらず感染者数が急増し、また、本県の感染者は急激な増加とはなっていないものの増加傾向を示しており、いつ感染者が急増するか見通せない状況にあります。

これらの状況を踏まえ、県立中学校及び高等学校は、児童生徒が広域から通学していることを考慮し、4月12日まで休業期間を延長し、4月13日からの再開を目指すこととします。

なお、県立特別支援学校については、児童生徒の健康管理や居場所の確保、家庭への負担を考慮し、感染予防対策を徹底した上で、春休み終了後、予定どおり開始します。

臨時休業中の学習支援

 臨時休業中、児童生徒の学習支援や学習状況の確認を行います。

  • 家庭学習用の学習課題の提示や家庭訪問等による学習状況の確認
  • 公立小・中学校等における未指導部分の授業実施期間の確保 
  • 市町村教育委員会や公立小中学校の好事例の紹介
  • 文部科学省「学習支援コンテンツポータルサイト」などのデジタル教材の紹介

臨時休業中の過ごし方

 臨時休業中の過ごし方について、児童生徒への注意喚起や具体例を紹介しています。

  • 感染予防の励行など日常的に注意すべきことの注意喚起
  • 心配事のあった場合の相談窓口の紹介
  • 自宅でできる運動を紹介

公立学校の校庭の活用

 臨時休業中、児童生徒の運動不足やストレス解消のため、次のとおり学校の校庭を活用することとします。

  • 公立小・中学校等の校庭の活用 
  • 県立高校においても、小・中学校から相談のあった場合は開放  

学校給食

 食品納入業者の支援や給食再開に向け国への要望を、国に対し行いました。(令和2年3月16日)

家庭内でもできる簡単な運動事例

各種機関や民間企業、団体によるコンテンツ配信サイト

児童生徒のための学習支援サイト

県内公立学校に対する通知等

臨時休業等に伴う電話相談窓口

「新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業等に伴う電話相談窓口」の相談期間は終了しました。

埼玉県教育委員会に関するご意見やお問い合わせは、埼玉県教育委員会「広聴」のページで受け付けています。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 総務課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?